※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【タキア】

人物

本名:タキア・ノックス
教会の準クリシュナ。スウリ・ティコリチアの幼馴染。
教会入りしたスウリとは別に支援士登録をしたら直ぐに孤児院を出て弓手として活躍し
現在では符を使った弓支援職“符術弓士(アポリオン)”として手助けをしている。
普段は専ら冒険者のダンジョン探索に際し、支援の依頼が酒場に来た時に受ける事を仕事のメインにしている。
アポリオンの特徴か、攻撃的な技は多くは無いが、的確な符術支援は好評
また、実力溢れる者達もアポリオンのスキルである“魂縛殺”の為、敵対したならば彼の前で早々に油断は出来ない。

さる事件において、明らかに黒幕と思われる人物の方に付くのだが
本来の彼の性格を考えるならば違和感があるといえる

※アポリオン・符・スウリ・ティコリチア

『させませんよ』(影結い)