※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この世界は、とても不安定で
時として、この世界とは違うところから
何かが流れ込んでくる事があるそうだ。

それは、例えば
アルティアの時代に白い刃の黒い剣を振るった『セイジ・T・フォース』
セレステリアガーデンの妖精『セー』
支援士『ティール・エインフィード』

オレの周りで知る中では、大体そんな所だった。
その多くは『人物』だったり、
或いは『物品』だったり・・・

だけど、何の因果か
或いは、運命の悪戯なのか

 それは、この世界にも訪れた。

 それは、一生に一度の―――――



              『いつまでも彼女が笑っていられますように』



ひたいを合わせて、そう願った。



  そんな、不思議で

  思わず

  ちょっと温かさを感じた

  そんな、“誰にでもあるチャンス”の物語――――


01.Thanks, Smile to Goodbye