※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「トップページ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

トップページ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-**@wikiへようこそ
--ウィキはみんなで気軽にホームページ編集できるツールです。
--このページは自由に編集することができます。
--メールで送られてきたパスワードを用いてログインすることで、各種変更(サイト名、トップページ、メンバー管理、サイドページ、デザイン、ページ管理、等)することができます
+*全研本社wiki
+このページは全研本社情報ページです。
+全研本社や全研本社グループに関する情報を提供していきます。
 
+**全研本社 概要
+全研本社の会社概要です。
+-全研本社社名:全研本社株式会社(Zenken Corporation)  
+-全研本社、本社所在地:東京都新宿区西新宿1―4―11全研プラザ  
+-全研本社創業:1975年(昭和50年)5月2日  
+-全研本社資本金:56,050,000 円  
+-全研グループ資本金:計1,003,430,000 円 
+-全研本社代表者:代表取締役 吉澤信男
+-全研グループ社員数:1050名
+-全研本社主要取引先金融機関:みずほ銀行 新宿西口支店、りそな銀行 新都心営業部 (順不同) 
 
-**まずはこちらをご覧ください。
--[[@wikiの基本操作>http://atwiki.jp/guide/category2.html]]
--[[用途別のオススメ機能紹介>http://atwiki.jp/guide/category22.html]]
--[[@wikiの設定/管理>http://atwiki.jp/guide/category6.html]]
+***全研本社企業理念
+全研本社の使命=生涯教育文化事業の推進
 
-**おすすめ機能
--[[気になるニュースをチェック>http://atwiki.jp/guide/17_174_ja.html]]
--[[関連するブログ一覧を表示>http://atwiki.jp/guide/17_161_ja.html]]
-
-**その他にもいろいろな機能満載!!
--[[@wikiプラグイン>http://atwiki.jp/guide/category17.html]]
--[[@wiki便利ツール>http://atwiki.jp/guide/category32.html]]
--[[@wiki構文>http://atwiki.jp/guide/category16.html]]
--[[@wikiプラグイン一覧>http://www1.atwiki.jp/guide/pages/264.html]]
-
-**バグ・不具合を見つけたら? 要望がある場合は?
-お手数ですが、メールでお問い合わせください。
-
-
-**分からないことは?
--[[@wiki ご利用ガイド>http://atwiki.jp/guide/]]
--[[よくある質問>http://atwiki.jp/guide/category1.html]]
--[[@wiki更新情報>http://www1.atwiki.jp/guide/pages/264.html]]
--[[@wikiへお問い合わせ>http://atwiki.jp/guide/contact.html]]
-等をご活用ください
-
-**その他お勧めサービスについて
--[[フォーラム型の無料掲示板は@bbをご利用ください>>http://atbb.jp/]]
--[[2ch型の無料掲示板は@chsをご利用ください>>http://atchs.jp/]]
--[[お絵かき掲示板は@paintをご利用ください>>http://atpaint.jp/]]
--[[その他の無料掲示板は@bbsをご利用ください>>http://atbbs.jp/]]
--[[無料ブログ作成は@WORDをご利用ください>>http://atword.jp/]]
--[[CGIゲームが設置できる無料ホームページ作成は@PAGESをご利用ください>>http://atpages.jp/]]
+21世紀社会は、人間が本来持ち合わせている豊かな創造力を発揮し、地球人として心豊かに人生をエンジョイする時代です。
+全研本社では、この新時代に向け、数々の事業を展開しています。
 
+ 小・中・高校生を対象にIT(情報技術)を駆使した進学・学習指導、大学生~社会人に向けてはキャリアアップのための資格取得講座など、各人のライフステージに合わせて体系的な学習プログラムを提供して、心の豊かさを事業化しています。高度な情報伝達通信=デジタル通信の社会基盤が急速に整備され、教育が果たす役割、その在り方、実現する方法に対しても、新しい変化と転換を迫る時代になっています。
 
+  全研本社では、この一大転換期にあって、多様な情報ネットワーク、企業グループ間の協力体制を拡充しながら、次の時代の英知を育むという大切な仕事=生涯教育文化事業をさらに推進してまいります。