※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第4話「熱血!からかま秋の大運動会!(前編)の巻」

前回、思わぬ形でいさざえもんとまきんちゃんの浮気が発覚してしまい、落ち込むぜん民。
それにキレたぜん民のせいで、24ヘクタールもの荒地ができてしまったことで、
急遽からかまで運動会をやろうということになった。
ただ、今回はぜん民を怒らせないようにということで、ぜん民に配慮したプログラムを組まされることになった。
一例としては、プログラム1番:からかま体操→ぜん民体操
プログラム6番:二人三脚→ぜん民とまきんちゃんの愛の二人三脚
プログラム13番:フォークダンス→まきんちゃんとまみ丸のストリップショー という感じだ。
しかし、これを知らされていなかったまきんちゃんやまみ丸、ほかのからかま住人は大激怒。
まきんちゃんにいたっては「何であんなブサイクの言うこと聞かなきゃいけないのよ、キモすぎるわ」と
完全にぶちギレモード、二人の溝は完全に深まるばかりだが・・・・