※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第5話「からかま、秋の大運動会!(後編)の巻」

前回、自分勝手な行動で運動会を開こうとしたぜん民にからかま住人は大激怒
まきんちゃんにいたっては、本気でいさざえもんの家に住み込む決意を固めてしまう
それはまずいとさすがに感じたぜん民は、急に腰が低くなり、
「いやいや、皆さんの言うとおりにします・・・・傲慢な態度をとってごめんなさい」
すると、からかまの人々はここぞとばかりに、ぜん民をこき使い、
まきんちゃんにいたっては、「ぜん民~そのきったない股間のぜんまい巻けよ~」
と、完全に酔っ払いモードの様子・・・・・・・・
これには、沸騰石よりも早くキレてしまうぜん民は耐えられなくなり、
「こんな運動会なんてやってられねえ!てめえら、マジ殺す!ぜんぜんぜんぜんぜんたみの~・・・・・・苦笑わらびもちカッター!」
毎度開けているパンドラの箱を今回も開けてしまうのであった・・・・・・・・・・