※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第27話「身も心も衣替え!からかま秋のファッションショー(第5試合:意外な作戦編)」の巻

ナッキ「それでは最終対決を行いたいと思います、まずはいさざえもんチームまきんちゃん、どうぞ!」
いさ「まきんちゃん、いけるでやんすか?」
まきん「どうせあのアホぜん民は脱ぐとかエロいコスプレとか卑怯な手を使うはず、ならば私はこれで行くわ」
ナッキ「さあ、まきんちゃんの衣装ですが・・・・癒されますねえ、和です、見事な和服です!
    最終決戦らしく、落ち着いていてしっとりしている、なんといいますか和と静と美という感じでしょうか」
まきんちゃんはやまとなでしこという言葉がぴったりの、癒しの和服という正攻法で勝負に来た
ナッキ「さあ、対するぜん民チームキャプテンぜん民ですが・・・・どうせ脱いでくるのかと思いますが・・・
    いや違う、衣装をちゃんと身に付けています・・・・しかもこれは驚きです!
    なんと和服です、同じ和服で対抗してきました、しかもこのぜん民はこれまでと違い艶っぽいです!」
この背景には、5時間前今は亡きテッペーちゃんからのこんなアドバイスがあった
テッペ「民ちゃん、はちんちゃんはいいんだけどさ、民ちゃんは衣装どうするの?」
ぜん民「単純なからかま住人は私の谷間や太ももでも見せておけば勝てるんじゃないかと踏んでるもんね!」
テッペ「民ちゃん、相手はまだわかんないけど、まきんちゃんとかイクコ様とか紘美ちゃんでしょ?そんなの通用しないでしょ」
ぜん民「テッペーちゃん、からかま住人は私の入浴画像で毎晩だもんね、チラッと見せるだけで引っかかるもんね!」
テッペ「人間って案外ギャップに弱いんだよ、民ちゃんがいつもと違うスタイルで来ればみんなびっくりするかもよ」
ぜん民「例えばどんな衣装だもんね!?」
テッペ「例えば、嫁入り前・親から巣立つ娘って感じで、こういう和服なんかいいんじゃない?」
ぜん民「和服は着付けがめんどくさいもんね!脱ぐほうが楽だもんね!」
テッペ「でも安易に脱いでまたまきんちゃんの信頼失うよりも、こういうほうが案外まきんちゃんも喜ぶんじゃない」
ぜん民「う~ん・・・そうかも!テッペーちゃんありがとうだもんね!お礼に・・・ぜんぜんぜんぜ・・・」
テッペーのはかない一生を代償に勝負に来たぜん民、果たしてこの作戦は吉と出るか凶と出るか
ナッキ「それではぜん民かまきんちゃんか最後の投票よろしくお願いします!」