※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第38話「紅葉真っ盛り!からかま晩秋のサバイバル遠足(第1ポイント:メンバー決め編)」の巻

ぜん民「これはどういうコネだもんね?あ、学○選手権から借りてきたのかもんね?」
まきん「これに勝つにはそうとう作戦を練らないと・・・・・」
いさ「うちのチームはスラッとしたメンバーが多いでやんす、このチームに勝つには戦術練るのが難しいでやんす」
ぜん民「とりあえず、騎手は私が出て愚民にサービスしちゃうもんね!」
早くも脱がされる、いや脱ぐ気満々のぜん民は置いといて、各チームの構成はこのようになった
ライオン:騎手ー虚無僧(秋山先生)・騎馬ーいさざえもん・桃・睦子・イクコ
イヌワシ:騎手ー茶じじ(大野先生)・騎馬ーまきん・まみ丸・あゆみ・みしゃこ
ウミガメ:騎手ーぜん民・騎馬ー紘美・ナッキー・コリール・はちんちゃん
ひろみ「あのーうちのチームはちんちゃんが犬なので、実質4人なんですけど・・・・・」
薫先生「紘美ちゃんは賢いなあ、でも、後々はちんちゃんが活躍するかもしれないので、しばらく我慢してね」
このようにして一応騎馬戦のメンバー構成が決まったのだが、一つ疑問に思うことがあるであろう
そう、なぜ騎手に女の子をもってこないのか、作者はやる気なし・エロを出せと思われるであろう
しかし、このサバイバル遠足、もちろんからかまメンバーにとってサバイバルなのだが、
われわれ一般人も、虚無僧や茶じじ、そしてぜん民やラ○ビー部員の脱がされる姿を想像しなければならないという
第1試合だけでも読み続けるにはかなりの精神力が必要とされるサバイバル遠足でもあるのであった・・・