※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第59話「紅葉真っ盛り!からかま晩秋のサバイバル遠足(第4ポイント:各チームの様子編)」の巻

ももこ「はあ、もうなんかやってらんないわよね、ま○もみも早くもヤバイ状況だし~」
むつこ「大体、最初から思ってたけどこのチームって華がまったくないんですよね・・・・・
    まさか最後にこんなのが出るなんて・・・・うちのチームに対するいじめだよね・・・・・」
虚無僧「いや、この私がはさみうちの原理で!この難問を収束させますよ!」
いさ「うちのチーム、よくここまで来れたでやんすね・・・・・作者マジックでやんす」
茶じじ「まきんよ、ついに背理法で答えを導き出したんじゃな・・・・さすがわが娘・・・・・」
まきん「それで、協力することになったんだけど、
あゆみ「きいいいいいいいいい、ひろみと協力なんてありえないわ!!!私は大反対よ!」
まきん「でも、ひろみちゃんの賢いレスはかなりプラスだからねえ・・・・あゆみにはそれがないし・・・」
あゆみ「きいいいいいいいいい、許せない、この遠足が終わったら・・・・・・きいいいいいいいいい」
みしゃ「私のボディではダメだからね・・・相手が女ってのが痛いところだわ!」
まみ丸「はあはあ・・・イクコ様からの寵愛がなくて禁断症状が出そうだわ!このままだと・・・・・」
実はこのまみ丸の禁断症状が最後に思わぬドラマを生むとはこのときはまだ誰も思わなかった