※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第64話「紅葉真っ盛り!からかま晩秋のサバイバル遠足(第4ポイント:平和な結末編)」の巻

すると、禁断症状に陥り目の前のものが全てイクコに見えている疑惑もあるまみ丸が登場して
まみ丸「あ~作者たんだ~今日もイケメンですね~あは、作者たん~」
作者「ちょっとまみちゃん大丈夫?まみちゃんは完全に作者の設定ミスでゴメn!?」
まみ丸はおもむろに作者にすりより、まるでイクコが行うかのごとくハイパーディープなキスをしだした!
作者「ちょ・・・・・・まみちゃ・・・・・・・・・・・はふぅ!」
イクコにまみ丸が落とされたように、作者がまみ丸に落とされてしまった、しかもまみ丸は禁断症状ゆえ
濃厚なやつをなんと12分間も・・・・・・
まきん「ちょっと、まみちゃ・・・・・!?」 今度はまきんちゃんを犠牲にしてしまう
まみ丸「これじゃ足りないれす~~~あ、ぜん民ちゃんだ~」
なんと、あろうことかもはや悪の枢軸と化したZHKに単独で乗り込んでしまう
まみ丸「ぜん民ちゃんはどこかな~?あ、いた~ぜん民ちゃん~」
ぜん民「まみ丸なんだもんね!気安く近づくなもんね!ここに映るには莫大なお金が必要だもんね!」
まみ丸「ぜん民ちゃん~そんなこといわずに・・・・・ねえ、これ見て!」
ぜん民「なんだもんね!?何かあるもんね?」 と、ぜん民が視線をそらした瞬間!

公共の電波でなんと147時間もの間2人のディープキスが延々と放送された
深夜・朝・昼・ゴールデン・・・・時間問わず2人のディープなキスが・・・・・・
ぜん民が占拠していたためほかの番組も放送することができず、しかしくしくも視聴率は高くなり、
その間、からかまでは2人に負けじと男女間はもちろん、同性でも行う姿がちらほら目立ち
からかまは平和になりましたとさ(ちなみにこの時期に仕込まれた子どもは前年比6倍増だったという)
イクコ「まみちゃん、あれじゃまだまだね・・・・まだ甘いわ」

こうして、グダグダになりつつもなんとかサバイバル遠足は全チーム通過という結果になった