※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぜん民 第68話「メリークリスマス!聖なる夜のからかま狂想曲」の巻

ぜん民の捕獲作戦とは、なんとからかま住人に手当たり次第わらび餅カッターを無差別に食らわせることであった
ぜん民「ぜんぜんぜんぜんぜん民の~・・・苦笑わらび餅カッター!
    愚民たち、まきんちゃんの居場所を教えるもんね!答えないやつは一生ギャグマシーンだもんね!」
から神の惨状を見て死んでもなりたくないからかま住人はとにかく少しでもまきんちゃんの情報を探す
しかし、なかなか見つからなく、住人がどんどんギャグマシーンへと改良される地獄絵図が展開されている
住人A「ぼ・ぼ・ぼくの~僕の名前は~い・い・イエティ!!!イエティエイティトゥエンティー!」
住人B「なんでだろ~?なんでだろ~?でもでもでもでも~そんなの関係ねえわ、ボケ!」
住人C「おなかとおなかをくっつけたら~ぺぺぺぺぺったんこ!」
もはやギャグというより職務質問でよく聞く意味不明の言葉と化している惨状に・・・
そんな中、一人の住人が
住人D「じ、実はまきんちゃんといさざえもんが朝早くにからかま総合広場に行ってたのを見ました・・・」
ぜん民「それは確かな情報だもんね?うそだったら一生面白いギャグを言い続けるにするもんね?」
住人D「ほ、本当です・・・朝の6時30分くらいに二人が仲良く入ったのを見ました」
ぜん民「いさざえもん許さないもんね!まきんちゃん今すぐ助けに行くもんね!
    そして一緒にプロレス見に行くもんね!どきどきだもんね!」
さて、まきんちゃんといさざえもんは見つかるのか?そして、ぜん民とまきんちゃんはどうなるのか?