《大扇天狗》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

H2 P1 M3
★任意のパネル1枚を選択する。パネルに存在する全ユニットを、前後左右から任意の1方向に2マス吹き飛ばす。
障害物やユニット、フィールドの端で止まる。

自分の身体程の大きさの扇で神風を操る、アペイロン山の小さな支配者。

鈍足ユニットの移動、敵ユニットの引き寄せ、味方のエスケープ、エクストラでの有利など
圧倒的汎用性を誇る吹き飛ばしアビリティを使用できる。

味方ユニットを移動させるということで言うと、対象が多い《時計屋カイチュウ》のような動き方が出来るだろう。
敵ユニットの移動であれば《磁石女 マグ姐》に近いアビリティとなる。
例によって《超重量ロボ・ダイナマン》のいるパネルのユニットは動かせないので注意。


強力なサポートアビリティの代わりにHPは2と、同じサポート系ユニットにすら確定1発で落とされる数値である。
その耐久の低さを活かし、サイクルを回すようなパーティに組み込むのもひとつの手。

【このユニットを使ったデッキ案】



  • コストh-1でh3 - 名無しさん 2015-11-30 19:21:52
名前: