※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

数あるデッキタイプのうちの1つ。
意味としては「殴る」。

コンバットトリックの為のカードを極力省き、ただひたすらカードを沸かせて殴るデッキ。
3Fクラスの大型メインアタッカーよりも、2F/1Fクラスの中~小型を大量投入・大量生産する傾向にある。
それ以外では大型と競り合うためのパンプアップ(四大天使降臨など)の投入率が高い。

エラッタ前のオルレアンの少女“ジャンヌ・ダルク”によりブレイクスルーを付与するデッキや、
0コストブレイクであり且つ補給線も揃うドラグーンイレイザー(分類)等に見られるタイプ。
1Fでありながら攻撃力4という大きな数字の得られるイレイザー(勢力)の十八番でもある。