※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

兎角TCGに限ったことではない。
その時の状況から、相手に本来の目的とは別の目的を予想させること。

勢力エリア川猫支配エリア泡姫が存在し、さらに遺伝子の力発売直後であった為、陸に上がった人魚姫“リムノレイア”をメインに据えたデッキ(=軽ブレイクワーカーではなくマーメイド)であると予想。
勢力エリアワーカーパワーカードを挿さずに放置したら、次のターン三毛猫メイド横取り
実はワータイガーデッキでした。

といった感じ(体験談)。
ただし、これを警戒して身動きが取れないといった事にはならないように。