※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
E.G.O.
3F/3C
マシン
5/4/4
このキャラクターに、ネームに「ブレイブ」を含むE.G.O.のパーマネントがセットされている場合、≪このキャラクターと、このキャラクターにセットされているカード全て≫は、あなたの対戦相手の使用したプロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。
このキャラクターがバトルする際、アタック宣言・ガード宣言していない、あなたの任意の数のこのキャラクター以外のマシンのあなたの支配キャラクターを指定してもよい。そうした場合、あなたのデッキの上から指定したキャラクターの数と等しい枚数捨て札し、指定したキャラクターの能力値を≪このキャラクター≫に合計して判定し、このキャラクターは指定したキャラクターの持つスキル全てを得る。バトルの際のダメージは、≪指定したキャラクター≫にも同時に与えられる。 
No.1916/1925
Rarity:R/SP
Illustrator:K2商会
Expansion:皇帝の宝冠


カード考察

皇帝の宝冠屈指の人気キャラである。
SagaⅡの超融合ロボ“ブレイブカイザー”とは別機体である。そのためGがついてネームが違っている。

条件付きで相手のプロジェクトカードファストカードエフェクトの効果を受けなくなる能力と、シンクロの強化版ともいえる能力の、2つのアビリティを持つ。

例えばこのキャラクターがアタック宣言し、それに対し相手の甘えさせ悪魔ガード宣言したとする。
あなたの支配エリアミニパトがあり、かつミニパトアタック宣言していない場合、このキャラクターのバトルの際にミニパトを指定し、デッキの上からカードを1枚捨て札する事ができる。

そうした場合、このキャラクターにミニパトのスキルを与え、能力値を合計し、結果的に「▼/シールド/レジスト極星帝国/チャージ1を持つ、6/5/5のキャラクター」としてバトルを行い、甘えさせ悪魔に勝つ事ができる。(バトルのダメージをそれぞれ受けるためミニパトは捨て札となる。)

指定するキャラクターはマシンアイコンを持つものであれば何体でも指定する事が可能。
その際、例えば指定したキャラクターが3体であれば、デッキの上から3枚を捨て札する。

指定したキャラクターにもバトルによるダメージが与えられる。
このダメージはレジスト?によって防ぐ事はできるが、シールドでは防ぐ事はできない。

このアビリティは、スキルではないという点、指定するキャラクターにパワーカードが刺さっている必要が無いという点、何体でも指定する事ができる点、耐久力が上がる点等でシンクロより勝る。
任意のレジスト?を得る事ができる正義のヒロイン“ジャスティスハート”とは良シナジー。

超絶絶断剣ネオカイザーブレードを、必要ファクターとコストを無視して使用宣言する為に必要なキャラクター。
ある意味最も正義の鼓動で恩恵を受けたキャラクターといえる。

○関連カード
超融合メカ“ブレイブライガー”
超融合戦闘機“ブレイブジェット”
超絶絶断剣ネオカイザーブレード
戦闘攻撃空母“ブレイブベース”
ブレイブハート
ブレイブハーツ
○ライバル
超融合魔神“ブラック・ブレイブカイザー”