※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
イレイザー
3F/3C
イレイザー/スチューデント
4/6/4
バインド2 イニシアチブ
2:目標の≪キャラクター1人≫に1ダメージを与える。
2:目標の≪▼を持つキャラクター1人≫に3ダメージを与える。


カード考察

名前の「ィ」は小さい文字だが、発音は「アイ」で構わないらしい(ゲーム版より)

DS6人組の一人だが、能力はかなり有用
このサイズでイニシアチブを持つブレイクカードはイレイザーで初。
(厳密にはブレイク版のクラウディアも持つが、実質2段ブレイクの上運用が難しい
 なお、WIZ-DOMには文字通り同サイズのローズマリーが居る。奇しくも同絵師)
『調和の杯』環境現在で焼きエフェクトを使う場合、大抵は下の方を使うことになると思われる。
  • ドロー+1を持つキャラクターカード
  • BCB能力を持つキャラクターカード
  • キャシティ-2、チャージ2を持つキャラクターカード
  • 0/0/2、対抗色のプロジェクト、ファストカードのコストを上昇させるキャラクターカード
あたりが焼き対象だろうか。

イニシアチブであるため、バトル面ではバトルチェーンソーVF-4 ライトニング改との相性が良い
前者は攻撃力が足りない相手でも捨て札でき、バインド等を持つ相手でも「2回」捨て札にすることで場に残すのを妨害できる
後者は耐久力の減少を気にせずにバトル可能、ペネトレイトでチャンプブロックを無効にできる。精神力の上昇でエフェクト、バインドの使用回数が増えるのも○

やれることが多いので、明確に場の状況を見極めないとスペックを生かし切れないかもしれないが
それを考慮してもイレイザー(分類)メインのデッキを組む際には十分選択肢となり得る
実際、2010年3月に行われたエクストリームカップの3位(決勝卓)デッキにも3枚入っていた
最大の問題は入手難度。DS版プロモカードの中でも、一人だけ無人の荒野を行くようなシングルカード価格高騰を見せている。

○関連カード
お嬢様“二階堂 優芽”
時使い“二階堂 優芽”
幼なじみ巫女“鳴神 美琴”
不思議さん“姫咲 ここな”
とつげきフェアリー“ルゥリィ”
ブレイブソード“リディア・ラグランジュ”
Perpetual Period
混沌のオラトリオ