※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
阿羅耶識
3F/3C
スカラー/スキャナー
5/4/5
キャパシティ+6
あなたのメインフェイズ開始時に、≪あなた≫は1ドローする。その後、あなたの手札1枚を選んで捨て札する。
1:≪あなたの手札全て≫を、あなたの任意の順番であなたのデッキの一番上に置く。その後、あなたのデッキの一番下から、この効果でデッキの上に置いた枚数と同じ枚数引いて手札に加える。
0:あなたの手札の13枚の異なるネームを持つブレイクカードを捨て札する。その後、≪あなた以外のプレイヤー全て≫に32ダメージを与える。捨て札したカードと同じネームを持つキャラクターを支配している対象には、代わりに48ダメージを与える。
No.2721/2736
Rarity:R/SP
Illustrator:高田裕三
Expansion:望刻の塔

カード考察

条件さえ揃えば、相手プレイヤーに32点ものダメージを与える豪快なエフェクトを持つ。
アクエリアンエイジはデッキの構成上、一度に30点以上のダメージを受けるとほぼ負けが確定となる。
条件を揃え、エフェクトを使用宣言し、通ればほぼ勝つというカードである。

キャパシティ+6のスキルにより、手札の上限は初期値の7と合わせてちょうど13枚。
この13枚全てを異なるネームで埋めるのが、このカードを使用する際の最終的な目標となる。
箱入り娘“織倉 縁”恋人“織倉 縁”のように、カード名称は異なるが、ネームが同じカードを含めた13枚では2つめのエフェクトの条件を満たさない。あくまで全て異なるネームである必要がある。
雲雀城の縁“山桜桃姫”と“影月”のように、異なるネームを2つ持つカードであっても「ネームを持つブレイクカード」1枚として扱う。
パイロキネシスト五十嵐“なつき”クロス・フレイム“なつきとふぶき”のように、ネームの一部が重複するカードは、それぞれ異なるネームとして扱う。