※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
極星帝国
2F/1C
範囲/持続
メインフェイズ終了時まで、トライまたはトライ♂の、ネームを持つブレイクカードがセットされた場合、≪そのカードのオーナー≫は5ドローし、手札4枚をデッキの上に戻す。
メインフェイズ終了時まで、≪トライまたはトライ♂を持つブレイクカードのコスト≫は、オーナーの手札に戻る。
No.3053
Rarity:UC
Illustrator:ひたき
Expansion:調和の杯

カード考察

特定分類を持つカードの回収とその分類のBCBを行うサイクルカード(例外がままあるが)。

黄ではトライ分類が対象になっているのだが、主力となるブレイクがどうにもいまいち。
バロール同エキスパンション収録のギアンサルあたりはいくらかがんばってくれそうだが…。
今後の主力となりえるようなトライのブレイクの登場が望まれる。

他勢力とは異なり、分類を持つカードの回収能力がないものの、ネームのセット時にドローしつつ手札を入れ替えることが出来る
強力なサーチ効果があるのであまり気にならないか。
2段ブレイクで使用すると必要パーツが集め易くなるのであろうが、同エキスパンション収録のスュテノ
ちょっとがんばれないデザインになっているのでそううまくはいかない。

トライ分類は赤や黒にいくつか存在しているが、強力なのは不動明王ぐらいしかぱっとしたブレイクがいない。
また、BCBやセット時にドローする効果は基本的にプロジェクトのタイミングでしか効果を得られないことも併せて考えると、
このカードの効果が相手に恩恵がいくことはないと思われる。

○関連カード
未来視“早瀬 明日香”