※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
3F/3C
ドラグーン/スカラー
4/(4)/4
シールド/チャージ1/デュアル
≪このキャラクター≫はイレイザーのファクターを1つ持つ。
このカードがセットされた場合、≪あなたの任意のキャラクター1人≫に(X)ダメージを与える。Xはこのキャラクターを構成する、このカードと同じネームを持つカードの枚数に等しい。
4:目標の≪キャラクター1人≫に4ダメージを与える。このエフェクトをあなたのターンのプロジェクトカードのタイミングで使用した場合、代わりに目標に6ダメージを与える。
「風を感じるのがこんなに気持ちいいなんて、ちっとも知らなかったな……」(ノーマル版)
「新しい街、新しい私……素敵な恋も、あるのかな……」(SF版)
Rarity:R/SF
No.2973/2988
Illustrator:真時未砂
Expansion:調和の杯

カード考察

青⇔黒の方向性を持った新スキルのデュアルを持つブレイク。
黒ィリールァが青ではありがたみの薄いドラグーン支援に特化していることを考えると、
デュアル前提で構築するのであれば、黒を中心にデッキを組むことになるだろう。

このキャラ単体の能力として、スキルのラインナップはまずまずといったところ。
デュアルを使用せず、このカード単体からでもCIP能力が効果を発揮するのも便利。
もちろんデュアルによってファストタイミングでCIP能力を使用できれば、奇襲性が高まりなおよいが。

エフェクトは撃つタイミングによってダメージ量が変わるという変わったタイプとなっている。
普通に撃ってもコストとトントン、プロジェクトタイミングで撃てばコスト効率が高まるが、
基本的に大物狙いしないとコストに無駄がでてしまうのが難点。

SF版では眼鏡が追加されている。

設定によれば、彼女の使用する魔法は「竜語魔法」と呼ばれる魔法で、現在その使用者は彼女を措いて他に居ないとのこと。
そんなユニークな魔法を使っている割には、テキストは彼女特有と呼べるほどの独創性は見出しにくいが…。
おそらく「タクティクスオウガ」のに登場する「竜言語魔法」を意識して作られた設定であろうが、あちらでそれを実際に行使しているのは竜ではなく人間である点で、やや差異はある。
設定の詳細は、公式HPからダウンロードできるキャラクタープロフィールに加え、同じく公式HPの「アクエリアンエイジ フラグメンツ」調和の杯編 断片6「返し矢」を参照のこと。

○関連カード
変異種ドラグーン
竜参謀“ィリールァ”