※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
ダークロア
3F/3C
ワーウルフ
4/5/5
このカードがセットされた場合、≪このカードのコスト≫はオーナーの手札に戻り、≪あなたのダメージ置き場の
“飯塚 秋緒”のネームを持つカード≫はオーナーの手札に戻る。
このキャラクターが耐久力にダメージを受けて捨て札になる場合、このカードをオーナーの手札に戻し、
≪このキャラクター≫は場に残す。
No.0551/0996
Rarity:R/SP
Illustrator:すぎやま現象
Expansion:悪魔の契約


カード考察

帰ってきたネームレベル
このエクスパンションで収録されたほかの3F3Cブレイク同様、古参のネームである。
一度に出してしまえばその性能はなかなかのものである。
このカードのブレイクコストが戻るので、コストが無駄にならなく、ハンドアドバンテージが取れ、ダメージに落ちた“飯塚秋緒”を手札に戻すことが出来るので、ダメージ回復にも繋がる。
二つ目のアビリティは以前のバージョンにも存在したもの。
通常攻撃では倒すことが出来なくなる。耐久力以上のダメージを受けてもこのカードのみが手札に戻る。
相手に精神攻撃が多ければ、不動明王法巫女“熱田 静”等を使っておけば、バトルではまず死なない。
やられても、素体が残っていれば、再びブレイクして攻めたり、2枚以上重ねがけブレイクで攻めるといった芸当が可能。
アイコンはワーウルフのみであり、若干素体に乏しいという点がネック。
無理してワーウルフでデッキを統一しようとすると組めなくなるので、構築には工夫が必要。

○関連カード
閃狼“飯塚 秋緒”