※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
極星帝国
3F/2C
範囲/持続
メインフェイズ終了時まで、≪ネームを持たないキャラクター全て≫からコストを支払うことはできない。

メインフェイズ終了時まで≪ネームレベルキャラクター全て≫は、自身より短い名前のカード名称のキャラクターにガードされない。
No.3347
Rarity:R
Illustrator:美樹本晴彦
Expansion:愚者の宝石

カード考察

愚者の宝石で登場した、特殊ルールを持つカードの一枚。
しかし特殊ルール下で無くても比較的優秀な能力を持った一枚。

サイコポッドエルヴン・プライマル“シルマリル”などこのカードの効果を防ぐ方法は多い。
しかし相手のネームレベルが出てしまう前にこちらがメインのネームを出してしまえる速いデッキであればエンドカード候補として挙げる事ができる。
更にロビンがいれば、相手のメインブレイクが出ていたとしてもエンドカードになり得るだろう。
ファクターコストが共に決して重く無いのもメリットである。

実際に2011年4月19日配信のアクエリTVで使用されたデッキレシピにおいてエンドカードとして勅命と共に採用されていた。

特殊ルール下においては、名前の長さは「カードに書かれているカード名称の文字数」で判定する。
またその際、・や“ ”などの記号も文字数として含める。(QA-2345,QA-2346)
アクエリ最長ネームを探してみるのも一興だろう。参考までに読書好きな魔法使いの貴族令嬢“レン・ラルファ・アーシャ”で28文字。

イラストでは真由美エラキスが激突している。