※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • キャラクター

  • ブレイク

  • パーマネント      

  • プロジェクト      

  • ファスト

レビュー

メインとなるネームレベルに珍しく♂アイコンが採用された構築済みデッキ。
ドローを持つキャラクター精神力が0のキャラクターが既存のデッキからは横取りされづらいという利点があるので扱い易いデッキに仕上がっている。
また、同じなのはシリーズでもプロジェクトカードファストカードでの戦闘を主眼にしていた前回とは異なりパーマネントカードでの強化が中心になっている。

採用されているビジュアルフレームのうち、トーマ・アヴニール高町なのははバトルの際の攻撃力の上昇幅が大きいアビリティを持っているのが特長。
なのでこのデッキを強化するならばペネトレイトイニシアチブを持たせるパーマネントカードを用意すると良いだろう。
例としてはF.A“マエストロ”F.A“マギー”ライトニング・プラズマなど。
また、パーマネントカードを多く利用するならばファイナライズも複数枚用意したいところである。

なお、強力かつパーマネント+1スキルが付いているエクリプスディバイダー“ディバイダー996”CW-AEC00X“フォートレス”の二枚はネームを持っているので一枚しか場に出せない点については留意したいところ。