※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Break Card
ダークロア
3F/3C
ゴースト/アンデッド
4/5/5
シ-ルド/冥
このカ-ドがセットされた場合、≪プレイヤ-全て≫は自分のデッキの中からカ-ド1枚をダメ-ジ置き場に置き、デッキをシャッフルする。
あなたが冥冥冥冥冥を満たしている場合、≪このキャラクタ-≫はバインド0を得、≪あなた≫のダメ-ジ置き場のカ-ド枚数による敗北条件に+20枚する。
No.0506
Rarity:SR
Illustrator:本田たまのすけ
Expansion:冥烙の門

カード考察

今段の目玉である冥界ファクターを持つ三巨頭のひとり。
基本性能として、シールドで落ちにくく、CIP能力によって確定1ダメージを与えることができる。
CIP能力は自分にも効果が及んでしまうが、ナスのようにダメージ置き場を利用できるキャラと組み合わせることでメリットに変換するといいだろう。

基本性能だけではおとなしめのキャラだが、冥界ファクターを貯めることで本領を発揮。
バインド0を得ることによってスキルを無効化されない限り除去されず、プレイヤーのダメージアウト条件を大幅に緩和するなど、一転して派手な能力を得ることができる。
ドローアウトによる敗北はありうるので、ラダマンティスを採用してドロー量を調整したり、自然の回復力でデッキを回復させると非常に負けにくくなるだろう。
きちんと場が完成すれば、じっくりと相手のドローアウトを待つのも一つの手である。

○関連カード
冥界三巨頭“ラダマンティス”
冥界三巨頭“アイアコス”