※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
E.G.O.
3F/3C
スチューデント/スキャナー
5/(4)/4
1:ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫の持つエフェクト全てを無効化する。
1:目標の≪精神力X以下のキャラクター1人≫のアタック宣言・ガード宣言を取り消す。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。
No.0725/0738
Rarity:R/SP
Illustrator:原田たけひと
Expansion:女教皇の瞳


カード考察

“まんじょうめちさと”

一!十!百!千!の人ではない。

Saga2からの復活ネーム。真由美と同じく3Fブレイクで帰ってきたエフェクトキャンセラー。
相変わらず1コストでエフェクトを無効化出来るのは素直に強い。
自身は精神攻撃力を持ちなので、サブアタッカーとして攻撃に参加出来る。

そして2番目のエフェクト。
Saga2当時(プライムアイとインフィニティアイ)のエフェクトが若干弱体化して帰ってくるという形になってしまったが、
精神力の低いキャラクターの行動を抑止できるので有用である。
相手の色によっては、彼女を出して、1コストでエクリプスを使用した後に、真由美が殴っていくだけでも十二分に打点が通りやすくなる。
また、終盤の終盤で、デッキが薄くなった状態の相手が勢力チェックで▼のアタックを精神力の低いキャラでガード宣言したときのレスポンスでエフェクトを使用し、ガード失敗させて相手のデッキを削り殺すことも出来る。

とても応用範囲の広いカードである。

○関連カード
プライマリー・アイ“万城目 千里”
○類似カード
グレイシャルグレイス“氷上 みゆき”