※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
阿羅耶識
3F/3C
ゴースト
5/4/5
≪全てのプレイヤー≫は、コストを支払う場合、一度に1人のキャラクターからしか支払えない。
≪全てのプレイヤー≫は、ブレイクしていないキャラクターから、プロジェクトカード・ファスト
カード・パーマネントカードのコストを支払うことはできない。
1:≪このカード≫をオーナーの手札に戻す。
No.0932/0936
Rarity:R/SP
Illustrator:かなん
Expansion:太陽の恵み


カード考察

昔なつかしいネームレベル。
イラストはsagaⅠと同じイラストレーターに描かれている。

アビリティはというと、見て分かるとおりコストの支払いに大きな制限をつけるもの。
まず、一度に1人からしか支払えないということは、青・緑・黒は中型のブレイクを出してから
その次のターンにそこからコストを支払って大型をブレイクしなければならなくなる。
そのため、中型がデッキに入っていないデッキ相手にこのカードを出すと、その時点でゲームエンドとなることも。

もうひとつのアビリティは、ブレイクしていないキャラクターからのコストの支払いを制限する。
ブレイクコストは支払えるが、上のアビリティによってほとんど、アタックコスト・ガードコストしか払えないようなもの。
一応、エフェクトコストも支払えるが、そもそもエフェクトを持つキャラクターなど数種類しかいない上、
払えたところであまり意味が無い。
だがECBが活躍している現環境ではエフェクトコストは払えると言う事は覚えておいたほうがいいかもしれない。

ちなみにこの2つのアビリティはお互いのプレイヤーに効果があるため、使っているプレイヤー自身も注意が必要。