※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白単“ナナ”ターミネーターモード

  • キャラクター

  • ブレイク      

  • プロジェクト

  • ファスト      

解説

キャンペーン巫女ゴスロイドメイドロイドI-7“ナナ”キッチンモードとブレイクして、 バインド0 を持つ、死なない“ナナ”を作ることを主眼に置いたデッキ。
ここまでできてしまえば、後はゆっくりキッチンモードやアサルトモードの重ねブレイクを行いながら殴るだけで結構勝てたりする。

スキルを消されるとちょっとまずいが、アサルトモードの“ナナ”はサイズも大きいので割と何とかなる…かも。

天岩戸はキーカードが多いこのデッキの命綱。

プレイヤースキル云々よりも運要素が強い。
敵陣の突破は基本的に全てエクリプスに頼りきっているので、カウンターインターセプトの多いデッキに当たると厳しい。
サイコスピアフリップ・スキップムーンサルトなどを入れて突破力を上げると耐性は付くが、入れなくても“ナナ”さえ完成していれば
もはや補給はほとんど要らないので、ドローをわざと減らして持久戦に持ち込むのも悪くない。

2007/07/03付でこのデッキの真価である「バインド0」が使用不能になった。
公式のQ&A、Q-1599を参照。

Q:「キャンペーン巫女」を「メイドロイドI-7“ナナ”キッチンモード」でブレイクした場合、バインドXのコストはどうなるのでしょうか?
A: その場合、Xを指定するアビリティを持ちませんので、バインドの効果を使用することはできません。