※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
ダークロア
3F/3C
ヴァンパイア/タレント
4/5/5
2:パワーカードフェイズ終了時まで、目標の≪プレイヤー1人≫は、手札をパワーカードとして
セットすることはできない。
No.0675/0680
Rarity:R/SP
Illustrator:髙木信孝
Expansion:恋人たちの協奏曲

カード考察

sagaⅡのヴァンパイアキスの効果をそのままエフェクトに持って現れた娘。
極端なドロー回しのデッキでもない限り基本的にはチャージで補給するゲームなので、ヴァンキスと違って奇襲性も無く実に微妙なカードだったが、
昨今のエフェクトバックの充実とタレントの強化で少しは希望が見えてきた・・・・・・のだろうか?

微妙なカードでもあるが、ロマンコンボは存在する。
自分(一応相手でも可)の場にデューク・フリーズがいる状態で、手札が6枚以上(含ハロウィンナイト、チャージ2がいるなら5枚)ある状態でハロウィンナイトを使用し、
相手のターンにこのカードのパワーが3枚以上の状態からエフェクトを使用すれば、相手は基本的にパワーカードをセットできなくなる。(例外
自分の補給線さえ用意できれば永続的に相手場にパワーカードが1枚も無いという状況を作り出しつつ、自分は展開することができる。
専用構築をすれば、面白いデッキになるカードでもある。