イタリア料理


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イタリア古語で「おお!すばらしい」という意味がある、穴の開いたものが有名な小麦粉を練ったものは何でしょう? マカロニ
イタリア語では「唐辛子」のことをさすが、日本では最低限の材料しか使わないことから「貧乏人のパスタ」と呼ばれる料理の名として知られるものは何でしょう? ペペロンチーノ
イタリア語で、海の「漁師風の」という意味がある、イカやエビなど魚介類を使ったパスタは何でしょう? ペスカトーレ
スペインの冷たいスープはガスパチョですが、イタリアの画家にその名を由来する、牛フィレの薄切りにオリーブオイルを料理は何? カルパッチョ
髪の毛程度の芯がのこり歯ざわりがする状態である、南イタリアでパスタの理想的な茹で上がりの目安とされるものは何でしょう? アルデンテ
  オリーブやハーブで味をつけたイタリアの平たいパンを何というでしょう? フォカッチャ
イタリア語で「凍った」という意味がある、一般的に空気含有量が少なく濃厚な味であるイタリアのアイスは何でしょう? ジェラート
イタリア語で「具沢山」という意味がある、日本で言えば味噌汁にあたる存在のイタリアのスープは何でしょう? ミネスローネ
  イタリア語で「貝殻」という意味がある、文字通り貝殻型をしたパスタを何というでしょう? コンキリエ
  「最高の米」という造語にその名を由来する、イタリアの米を具とともにブイヨンで煮た料理は何でしょう? リゾット
イタリア語で「私を元気付けて」という意味がある、マスカルポーネチーズを使った北イタリアのチーズケーキは何でしょう? ティラ・ミ・ス
  「加熱した生クリーム」という意味がある、生クリームをゼラチンで固めたつるっとした食感のイタリアの菓子は何でしょう? パンナ・コッタ
イタリア語の「引きちぎった」に由来する、くせがないためパスタ・ピザ・グラタンなど幅広く使われるイタリアのチーズは何でしょう? モッツァレラチーズ
  アオカビが多く香りの強いピカンテ、クリーミーなトルチェに大別できる、スティルトン、ロックフォールとともに世界三大ブルーチーズに数えられるイタリアのチーズは何でしょう? ゴルゴンゾーラ
  これを担保に銀行からお金を借りれるほど価値が高い、イタリアチーズの王様と呼ばれるチーズは何でしょう? パルミジャーノ・レッジャーノ
  イタリアやスペインで生産されているカタクチイワシの塩蔵品でピザやパスタの味付けなどに使われるのは何でしょう? アンチョビ
  イタリアのパスタで、貝殻の形をしたものをコンキリエといいますが、ペン先状の形をしたものを何というでしょう? ペンネ
  イタリア語で「芳香性の」という意味がある、白ブドウを発酵させ何度もたるを移し変えて熟成させる酢を何というでしょう? バルサミコ酢

文責 delta
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。