《斎木 直哉》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

身長:175cm
体重:65kg
誕生日:7月21日
血液型:B
趣味、特技:パソコン

後の警視総監斎木佳名(直哉の初登場当時は警視正)の長男。
長らくぶりに斎木家に生まれた男児である為いろいろと期待をされていたようである。
佳名は斎木三姉妹の次女にあたり、長女麗名の娘新名、三女(E.G.O.総帥)遊名の娘真由美と直哉はいとこになる。
佳名は勘当されているが、極星帝国により復活した織田信長以下戦国武将軍との決戦時にはE.G.O.首脳会談に呼ばれていたので関係が断絶しているわけではないようだ。
テイルでの描写を見ても斎木家のメイドには主筋として扱われている。
(ただし、親戚には会った事がないというストーリーとは矛盾する。もっとも信長戦後になんらかのきっかけで会ったとすれば解決する)

双子の妹に榛名がおり、強力なテレパシストである彼女は精神崩壊を防ぐ為斎木系病院の秘匿病室に
入院を余儀なくされていた。
精神崩壊するとどうなるかは外園今日子の項を参照されたい。
直哉が多少非道な手を使ってもまなを籠絡しようとしたのは妹をマインドブレイクしてもらう事で
精神崩壊の危機から解放、外の世界を見せる為だった。

余談だがマンガ版では精神攻撃が効かない相手を精神攻撃で撃破しており、
一応は理屈付けられていたもののゲーム的な処理はどうなるのかと議論を呼んだ。

【速報】
本日午前7時ごろ、静岡県静丘市のドラゴンライナー線路内に人が立ち入っていたため管制室からの緊急信号により緊急停止したが間に合わず死亡した。
遺体は損傷が激しいが、付近にあった遺書や遺品と見られる物などから、死亡したのはえご党の斎木直哉幹事長(59)と見られる。
えご党は今年に入ってから県知事、政令指定都市々長戦で議席を獲得できておらず、選挙対策の要となる幹事長に批判が集まっていた。
ドラゴンライナーは今年5月に開業したばかりの超高速鉄道で、東京~大阪間を75分で結んでいる。高速で走行するために線路は隔離され立ち入りは厳重に制限されており、どうやって入ったなどかも含めて調べを進めている。
ドラゴンライナーはこの事故により現在も運転を見合わせている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。