NPC紹介 > エトヴァルト・ボーリング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
エトヴァルト・ボーリング
クラス/レベル
ソーサラー/8
性別/年齢
男/50
瞳/髪/肌
青/白髪の混じった灰色/白

紹介

帝国軍大尉でカバラ技術者。脳髄を狂気に浸した異常者。
帝国軍上層部に自身の研究を否定されて暴走し、帝国軍人や罪のない者達を連れ去っては、恐るべきゲームの実験台にしていた。
"旅団"のメンバーにより、彼の計画は奈落の魔神もろとも崩壊。帝国に捕縛され、そのまま死刑台へと送られた。

登場履歴

  • 第3話「狂気の匣」に登場
某有名なメガネの人ばりにいい気になっていたが、最後はファールーの魔法でセフィロトごと氷漬けにされ、彼方夕月の剣で再起不能に。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。