定数と変数


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

定数定義

define("定数名","値");

変数定義

  • 変数は定義しなくても自動生成されちゃう。
  • 0x7F~0xFFまでのコードはOK
  • 最初に数値は変数名としてNG

変数型

  • スカラー型変数
  • 複合型変数(配列やオブジェクト)
  • 特殊型(リソースやnullコード)
$変数名 = 変数に代入する値

論理値 boolean

  • 「true」or「false」
$var = true;

整数 integer

  • -2,147,483,645 ~ 2,147,483,645
  • 小数、指標は含まないぜ
$var = 100;

浮動小数点 float

  • 14桁までOK
$var = 3.14159265;

文字列 string

  • 長さ制限ない

変数のデータ型変換

  • 変数が文字型変あっても、先頭に来る値が数値の場合
<?php
  $var  = 100;
  $var1 = "123だ!";
  $var2 = $var + $var1;
  print($var2);
?>
※$var1が文字列ではなく、integerとして解釈され計算される。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。