ライセンス無限大 @ ウィキ

野爆詳細2_2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぶら下がる前から腹をなぐられたユウキ
川島「はい、ダメ~0秒。」
川島「次文太。」
城野「見つかった。文太さん見つからんようにしてはったんやから。」
井本「大丈夫ですか、文太さん。」
川島「おまえ、年いってるから普通にやらしたるわ。いくぞ。
  用意スタート。」

思い切り爪先立ちで背伸びをした状態でぶら下がってるフリをする文太
井本「ついたら意味ないっすよ。ぶら下がらんと。」
そこへ鍋に入ったマメをもってくる川島、文太にまた豆をかける。落下
城野「大丈夫ですか、文太さん。」
川島「17秒。」
井本「1位や。」
全員「ジョニーや。ジョニーやれや。」
川島「全員然いけるよ。」
井本「何秒いけるんすか?」
川島「100秒やな。ちょう(ストップウォッチを井本に渡して)お前
  これもっとけ。俺ちょっとションベンいってくるわ。」
城野「やってくださいよ。」
藤原「なんでションベンいくねん。」

両手に特性フックをつけてでてくる
全員員から攻撃をうける川島
井本「今明らかにはめてるやん?」
川島「はめてないって。」
藤原「じゃあそれでのどマメもってきてくださいよ。それで。」
川島「なんなん、お前ややこしいやっちゃな。時間押してるんやけど。」
井本「じゃあぶら下がってくださいよ。行きますよ。」

ひっかけようとするがうまくひっかけることができず苦戦する
井本「用意スタート」
ひっかっけ部分が壊れいきなり倒れ、苦しむ川島
川島「我がロボハンドが崩壊するとは。」
大上「手でてるやん。」
藤原「じゃあさっきのコレ(第一間接だけを曲げるしぐさ)
  なんやったんですか。最初のこれ」
川島「もう帰れお前ら。時がたちすぎた。下がれ。」
井本「もう~。」
ユウキ「もう終わりやて、帰ろうか。」
井本・ネゴに叩かれ、藤原にしゃもじで叩かれる川島
川島「痛いのいやや。」
城野「痛いのいややちゃいますやん。愛想つきてますやん。
  ほんまにかえりはりますやん、みんな。」
川島「もう俺しんどいわ。」

上手に下がった文太が鍋に入ったマメをもってきて川島にかけまくる
熱くて逃げる川島
川島「やめて、手が起き上がられへんから。ごめんなさい。」
城野「帰ってください。もう迷惑かけませんので。すいません。」
井本「こんなに豆バラまいたらまたカラス寄ってきますよ。」
城野「すいません。」
ネゴ「なんで呼んだん。」
城野「またうちの道場いちからやり直しますから。すいませんでした。
  どういうことなんですか、いつもいつもねえジョニーさん。
  せっかく渋谷まできて、きいてます?」
川島「なんや。」
城野「いっつも門下生が帰っていきますやん。きいてます?」
川島「喧嘩したいんかい。」
城野「喧嘩したいじゃあらへんじゃないですか。どういうことなんですか。
  どうするんですか?今後。」

銃をだし城野に発砲する川島、上手に逃げる城野
周りに誰もいなくなり銃を口に咥え発砲
死んでるはずなんだが何故か操り人形のように踊りだす。

=終了=