デッキ名 カースドラゴンメインデッキ
解説
カースドラゴンを主軸においたデッキ。
速度という縛りがつくがDEF上昇+移動速度上昇に攻撃複数化までついてくる大判振る舞いな特殊を引っさげてる為、2速単数・拡散のみで組めば人獣のアリスデッキばりの殲滅力だって期待出来る。
勿論、DEF上昇と移動速度上昇は使い魔の速度関係なしなので3速以上でもそこまで腐らないと中々万能なカードだが、このページでは追加効果を生かしたデッキを紹介する。

キーカード
2.5速以下に複数化を付与するDEF上昇+速度上昇。
速度と言う縛りがあるが、フルに生かせれば一度で三度美味しいという至れり尽せりな特殊を持つ。
不死には珍しいATKよりスペックだが本人の号令の性質的にも相性は良好。

候補カード
カースドラゴンの号令の恩恵を大きく受けれるのは2速以下の単数・拡散のみなので3速以上や複数攻撃の使い魔は此処ではあまり載せない。

コスト30 このコスト帯はカースドラゴンを除けば一体しか2速単攻がいない
Wシールド持ちであり制圧力は高いが、ATKが30コストにしてはやや低め。
しかし高いDEFと特殊のおかげで守りは万全なのでカースドラゴンとのコンビには中々適しているだろう。

コスト25 30コスト帯程ではないがやはり薄い
2速単体に限定して高コストに撃を入れるとなると他に選択肢がない。
ワンボタンで自身の死滅を防げるので、なるべく盾役になってもらい、低枚数を上手く回していこう。
副次効果一切ナシのシンプルな闇2速罠なので神族は勿論、他種族への打撃も期待出来る。
スキルもWシールドを所持しており、要点は押さえている。
トリガーはサーチ封印とこのデッキだと満たしにくいが、海種相手なら未達成でもダメージを期待出来る。
2速不死らしくきちんとWシールドを持っているのでこのコスト帯に雷を積みたいなら。

コスト20 罠持ちが多いが、それ以外にも有用なものも居る。
シンプルで2速故に火力範囲共に良好な不死罠No.2。
ドラゴンゾンビはコストが重いから嫌だけど罠は積みたい!という人に。
強力な単体弱体と速度低下で御馴染み、不死の闇20といえばやっぱり彼女。
ダークライドで速度が上がっても追いつけない速度の相手を追える炎以外の2速。
範囲と威力が落ちる代わりに強制前進が付き、制圧阻止や戦闘強要が可能になったノスフェラトゥ。
ATKもこちらの方が高い。

コスト15 他のコスト帯に比べ方向性に富んでいる
残念ながら彼女は3速単数使い魔と、フルに恩恵を受けれないが、基礎火力が足りない不死に有り難い全体号令が打てる。
強化トリガーがシールドと、このデッキの性質的には極めて達成しやすいので、そう言う意味では相性抜群である。
【】ナシの彼女はカースドラゴンと属性が被って辛いが、こちらは闇属性なので無理なく積める。
カースドラゴンの復活により、少しづつ姿を見せているゾンビ犬。
付加効果もLvもない全体DEF低下なので安定した防御低下を狙える。
2速帯に全体攻撃号令がない不死なので、火力面のサポートに最適である。
シングルシールドしか持ってないがこのデッキで基本シールドには困らないので問題ない。
特殊は敵単体のATK低下と通常攻撃範囲縮小。
15コスト帯では希少な2速単数であり、不死にしては高めのATKを持つため、カースドラゴンとの相性は良い。
撃戦力が欲しいと思ったら採用しよう。
【】モルガンに同じく複数化の恩恵は受けれない。
しかし、2速の大型使い魔を使用するという性質上、逃走手段があるとないでは事故率も減るだろう。
本人もガード持ちDEF寄りスペックなので、ディフェンスに定評がある。
美少女大好き僕っ娘。
自身が死滅するリスクは甚大だがキュアオールUと同等400回復するのはやはり大きく、大型使い魔を死滅から救ってくれる場面も少なくはないだろう。
自身もATKに特化した雷拡散なので、ダークライドが打てない間は後方からチクチク。複数化したらガンガン攻めて、死にそうになったら特殊を打つような運用等が考えられる。
リシア大好き変態神。SPEEDが低い程強化される全体制圧力強化が独自的だが、劇的に制圧力が上がる訳でもないので注意。
しかし、低速主体となるこのデッキとの相性はいいし、アルカナ交換した場合や、居座っている時にあるとないでは、結構な差が生まれるので制圧面でプレッシャーを与えれるだろう。
勿論、このカード自身の特殊は、戦闘には貢献できないので、他のサポートで戦闘を補おう。

コスト10 1トップを支えるカードが多め
敵味方全体雲散。号令だけでなく、こちらにかけられた弱体も除去出来るので、DEF弱体等がうっとおしいと感じるなら十分採用の余地がある。
特に、ミラーマッチでは相手のダークライドを消す事によって大幅に火力を削げるので重宝するだろう。
ATK低下。【】スカルドラゴンがコスト的に重いと感じるなら彼の出番。
【】スカドラと比較してLvが無い分成長性が無いが、その代わりにコスト相応に打てるようになっているので安定して攻撃力を下げれる。
カースドラゴン等大型使い魔の護衛にうってつけだろう。
サーチ封印で強化される単体ATKアップ。相手をメタる使い魔に掛けてダークライドと重ねればかなりの殲滅力を誇る。
未達成でも50上がるので十分強力。達成すれば+80と驚異的な単体強化だが、デッキ性質上足が遅くWサーチも入りにくいためやや満たしにくい。
追加効果を狙うなら降魔を単数降魔にしたりしてサーチ周りを補強しよう。
ATK55は不死10コストにしては破格。攻撃方法がステータスと噛みあっており、特殊が打てない間は拡散攻撃で後方からチクチクと、特殊発動中は20コスト並のスペックで闘える。
また一度特殊を発動すれば、たまり延長に入るまでは特殊が切れる頃にゲージが溜まるようになっており、連戦が十分に視野に入る珍しい10コスでもある。
勿論自身の特殊にダークライドを重ねれば複数化する上ある程度前を任せられる為、相性はまずまずといった所。10コスで雷を補強したいなら。
カースドラゴンだけで人獣を捌く自信がないならコイツの出番だろう。
コスト相応に小さい罠なので全体に当てるのが難しいが、人獣相手なら1体当てれれば十分元を取れるのでどちらかと言えば置くピンダメの様に運用するのもアリだろう。
速度低下が地味に美味しいので上手く使えばダークライドからの殲滅のサポートにも回れる。
2掛けのATK低下付き雲散。リビングデッドと比較すると敵のみ2体までに絞られてしまうが、ATK低下が付くので号令が主体ではない相手でも腐りにくくなった。
勿論2速単数なのでダークライドである程度は戦力になるので、候補になりえる。
単体無敵。キーカードを落とされない為の予防線にはうってつけだろう。
不死らしくないATKよりのスペックなのでダークライドで複数化すれば最低限の戦力にはなれる。
Wシールドを所持している為、制圧面も強い。

降魔 降魔は基本的に複数化不可能なのでどの攻撃でも構わない。お勧めはATKの低さを補うDEF弱体か、相手を捕らえる速度低下を持っている降魔を推奨する。
赤ボタンのピンダメは威力が下がったとは言え神族への説得力は未だ降魔一、一乙に使えて相手の集中強化を抑制する事もできる。
そして青ボタンは単体弱体+速度低下、足止めやサクリ・巨大降魔をはじめとする相手のトップ封じに役立つ。
ただ青の効果はキュベレーで補完可能なので、まず使い魔に仕込むか降魔で済ませるか考えてから投入しよう。
足止め要員。赤で固定は主に相手の号令をスカしたり、制圧妨害を邪魔するのに向いている。
青はこちらに引き寄せる為、ダークライドで複数化させてからのタコ殴りが狙える。
降魔化した炎の魔人さん。赤のATK低下は、相手の号令などでこのままぶつかるとこちらが押し負けるという状況を覆す事ができる。
青は全体DEF低下の中では随一の低下率を誇るため、こちらが攻めていける場合は決め手の一発となるだろう。
低ATK・鈍足・シングルスキル持ちと、普通には運用しにくい使い魔を多く抱えるこのデッキでは、赤青ともにかなり相性が良い。
赤ボタンは追跡、撤退、高速制圧と様々な場面で使用可能。青ボタンは真正面からの戦闘を挑む時に。
青ボタンに同じ特殊を持つ2体。青ボタンの速度低下はそこそこ強いので、戦闘をほぼ強要出来る。
赤ボタンは攻撃属性の違いやATKを下げるかDEFを下げるかの違い。デッキ的にはDEFを下げれる流謫の方が向いているが、欲しい属性を選ぶ形で特に構わないだろう。

客将 実はカースドラゴンが種族号令ではないので積んでみても面白い
【厄災】パンドラとのコンビで猛威を振るった例の奴。
ダークライドが時・早とはいえ開幕戦闘には打てない溜まりなので、こいつの特殊で少しでも回転率を上げればスムーズな開幕戦闘も狙える。勿論単体号令としても腐らず優秀。
2速拡散なのでダークライドをかければある程度戦力になれるのも○。しかし、所詮は10コストなので前出しは厳禁である。
走るWシールドとして定評のあるおっさん。ATKが70もある2速拡散なのでダークライドを打てば神族への説得力は抜群。
更に自身も速度上昇付きのDEF強化とあって、逃げる相手も殴りながらスイスイ追える。
普段はペラッペラだが、10コス相応に技が打てるのでwaitが溜まるまでは気兼ねなく前を任せれる。
意外な事に彼女の号令も非種族号令である為採用してみても面白い。強化トリガーもシールド封印とこのデッキの相性も抜群。
しかし、25コストと重く、採用するとほぼ五枚型に確定してしまう事は覚悟しておこう。
豪傑をやってみようと思ったなら、【餓】スカルドラゴンに加えるもう一枚はこの蛸がベストだろう。
と言うか速度・属性・攻撃対象で絞るとこれ以外に選択肢がないのだが、特殊もダメとDEF低下と攻めっ気のあるものなので相性良し。

デッキサンプル

デッキ名 カースドラゴンメインデッキ(4枚型)
使い魔名 コスト 速度 HP/ATK/DEF 攻撃範囲 攻撃属性 Fスキル Sスキル 特殊技名 技効果
カースドラゴン 30 2 530/70/60 単体 リペア Wシールド サーチ 単スマ ダークライド 範囲内の味方全ての防御力と移動速度を一定時間上げる。さらに、SPEEDが一定値以下の味方は通常攻撃が複数攻撃になる。[時・早]
【餓】スカルドラゴン 30 2 490/60/80 複数 リペア ゲート Wシールド - 畏怖の魔眼 範囲内の敵全ての攻撃力を一定時間下げる。さらに、自身が死滅するまでの間、使用するたびに効果が上がる。[時・早]
カーミラ 15 2 420/60/30 拡散 リペア Wシールド - スーサイドヒール 範囲内の味方全てのHPを回復する。ただし、自身は死滅する。[時・遅]
グール 15 2 400/30/65 拡散 リペア シールド W散スマ ホラーサウンド 範囲内の敵全ての防御力を一定時間下げる。
静謐の担い手 - 4 540/45/66 複数 Wゲート Wゲージ Wレジスト 天空裂く啼声 赤:範囲内の味方全ての移動速度を一定時間上げる。さらに、アルカナ・ゲート・シールド・サーチのスキル効果が上がる。
青:範囲内の味方全ての攻撃力を一定時間上げる。さらに、攻撃間隔を短くする。
主人公 撃片手武器(兜、鎧、盾全て重装備)
US クイックドライブ リターンゲートU
解説 カースドラゴンと【餓】スカルドラゴンによる2トップデッキ。カーミラのいるターンで誤魔化し&回復、グールのいるターンで突破をめざす。全員2速なため石割り速度がかなり速い。制圧メインで動き、要所を確実に突破するような戦い方を得意とする。
対策 雲散かステルスが居るとかなり戦いやすい。また、ATK上昇手段に乏しいため、ATKダウンはかなり刺さる。【餓】スカルドラゴンのLVを上げきられると面倒なので、どこかで落としてしまいたい。逆にカースドラゴンは、ウェイトを溜めさせるために残しておいても良い。しつこく戦闘し続ければ、いつかは息切れするので、その時に殲滅&突破を目指そう。うかつな割合は決して挑まないこと。

コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • いやそれはおかしいだろ カードとしての相性がいいなら元々複数であろうと載せるべき -- (名無しさん) 2012-11-15 23:00:40
  • ↑の方の指摘もありましたので
    候補カードの文章を若干編集しておきました -- (名無しさん) 2012-11-16 08:13:20
  • 他によく使われんのはリッパーとかデュラハンランサーとかかな -- (名無しさん) 2012-11-16 09:11:54
  • 相性がすごい抜群なやつ以外は、あまり3速や複数は載せないほうがいいんじゃない?
    あれもこれも追加で見にくくなるし、個別にデッキページ作る意味が薄れる -- (名無しさん) 2012-11-17 17:57:32
  • カース、スカル、客将としてバンダースナッチまでは入れてるんだけどあと20コス1枚が決まらない
    撃で恍惚ヘル様入れてるけど他の選択肢は無いものか -- (名無しさん) 2012-11-23 04:48:28
  • 不死って15コス優秀なの豊富でどれ選択すべきか悩む -- (名無しさん) 2012-11-28 01:52:02
  • カース&スカルに【厄災】パンドラ合わせたら何気に+60達成なんだな
    魔種と海種ノーガードで同族狩りしてる場合じゃないけど -- (名無しさん) 2012-12-02 01:30:06
  • そういえば10コスにリビングデッドいないんだな、号令対策にもぴったりなんだが -- (名無しさん) 2012-12-07 11:54:06
  • バーサーカーなんてどうでしょう?
    カースドラゴンの複数攻撃にバーサーカーのスマッシュダメージ掛け合わせでとんでもなく早く相手を落とせます。しかもこの時点で防御アップ二重なのでダメージもあまり受けません。俺はこれにセルケトを加えています。これでダブルアルカナに三重の防御アップがかかるので相手はダブルアルカナを落とすに落とせません。 -- (雄龍) 2012-12-14 04:40:35
  • 速度はあれだけどフランケンも無しじゃないと思う
    -- (名無しさん) 2013-01-16 10:41:33
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る