デッキ名  魔種単テンプレ(高火力導入型)
全種族トップクラスの火力と全種族ワーストの防御、高水準のスキル持ちによる戦闘デッキ。
SRバハムート、Rベルゼバブ、Cオーガなどの高火力カードで種族をメタり、CサキュバスやRマンティコアなどで強化する形が基本となる。
25コスと20コスを組み合わせて2トップ(ないし3トップ)を形成するのもひとつの特徴。
また15コス枠を畑(CマンドレイクやCアルラウネ)にすれば制圧戦も行える。
・キーカード
デッキコンセプトが変わっても、おおよそのデッキに入る2枚。
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
魔種ならどんなデッキにも入る使い魔。コストの関係上チャージ速度が速い、全種族中最も優れた号令持ち。
ATKは高いけどHPもDEFも低いので気をつけたげて。
SRメデューサ -(HP/370 ATK/35 DEF/25 4速 炎複 スキル/- 特殊技:フレイムサーペント[単体攻撃]
炎ピンダメ持ちの10コス4速。一枚で超獣亜人を涙目にさせることができる上、サクリ後の殲滅力の高さもよい。
実のところサキュバスに次ぐ程の使用率の高さは、魔種に彼女以外のピンダメ持ちがいないという環境の裏返しでもある。
・主なデッキの構成要素
25+20+15+10+10+10や20+20+15+15+10+10といった6枚構成とすることが多い。
Cサキュバスがサーチを持っているため、ゲート・シールドの確保を考えながら構成される。

30コスト
採用すると1トップになりがちのため、採用されにくいコスト枠。
SRギガス -(HP/500 ATK/90 DEF/50 3速 闇 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:強制開門[ゲート単体解除]
  直しちゃうおじさん。その職人技はゲート1つの封印を100%回復する。
R酒呑童子 -(HP/475 ATK/85 DEF/60 3速 炎 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:百薬の長[複数特殊]
  高いステータスに加え2つもスキルを持つ。ただし【蛮】の方が運用しやすい。
R【猛鬼】ギガス -(HP/400 ATK/70 DEF/70 3速 炎複 スキル/- 特殊技:オールリペア[味方全施設解除]
  直しちゃうおじさんリターン。ATKとDEFが均され、複数攻撃になった。技も全施設40%回復に均された。
R青龍 -(HP/440 ATK/75 DEF/55 3速 光複 スキル/- 特殊技:五行法陣[味方全施設特殊]
  施設封印を妨げる特殊技を持つ。施設系特殊への抑止力となりうるVer1.3期待の1枚。別にデッキページあり。

25コスト
主力となるコスト枠。弱点となる種族への強力なメタとなる。
SRバハムート -(HP/410 ATK/70 DEF/40 3速 炎複 スキル/- 特殊技:メガフレア[複数攻撃]
  全種族トップクラスの火力と全種族ワーストクラスの防御とはこの方の事。魔種の象徴的存在。超亜の天敵。
Rベルゼバブ -(HP/435 ATK/65 DEF/40 3速 闇複 スキル/- 特殊技:堕落への誘い[単体弱体]
  神殺しそのいち。敵一体の攻撃力を下げる技を持つ。
Rレオナール -(HP/440 ATK/60 DEF/50 3速 闇複 スキル/- 特殊技:ダークホール[複数罠]
  神殺しそのに。闇罠持ちであり、神相手にはRベルゼバブより強力。
↓構成頻度としては上記より下がるもの。
Rディアボロス -(HP/430 ATK/90 DEF/40 3速 雷 スキル/シールド 特殊技:潜在能力[自身強化]
  Cオーガの陰に隠れがちなシールド持ち。だがATK90+自己強化はやはり強力。
Rサイクロプス -(HP/385 ATK/70 DEF/55 2速 雷複 スキル/- 特殊技:復讐の悪鬼[自身強化]
  バハムートと同等以上の火力を持つが、HPの低さと2速が足を引っ張る。
C木霊 -(HP/480 ATK/80 DEF/40 2速 光 スキル/ゲート・シールド 特殊技:爆裂閃光花[複数罠]
  光罠を持つ2速2スキル持ち。Rレオナールと組んだW罠ユニット「コダマールデッキ」は別ページに。
C雷獣 -(HP/405 ATK/95 DEF/50 4速 雷 スキル/ゲート 特殊技:雷獣の巣穴[複数罠]
  魔種最高のATK95を持つ。システム的に4速罠は効果が薄いのだが、そこは運用次第。
Cワイバーン -(HP/380 ATK/80 DEF/60 3速 炎 スキル/- 特殊技:プロテクトウォール[複数強化]
  味方DEFを上げられるのは良いが、壁にするには自身の低HPが心許ない。
Cぬえ -(HP/460 ATK/70 DEF/55 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:錬気消失[複数解除]
  複数攻撃でない代わりにバランスの良いパラメータを持った使い魔。敵の特殊だけを消す技をどう生かすか。

20コスト
主力となるコスト枠。種族へのメタを考えて入れよう。
20+20+20+10+10+10のようにすれば3トップ6枚デッキもあり。
SRアンヘル -(HP/435 ATK/60 DEF/55 3速 炎 スキル/ゲート 特殊技:ドラゴンハート[プレイヤー強化]
  壁候補そのいち。魔種コスト20の中ではDEFが高め。主人公の強化が出来る。
SRリリス -(HP/390 ATK/55 DEF/45 3速 光複 スキル/ゲート 特殊技:パラダイム・シフト[単体弱体]
  不死メタとして採用されやすい1枚。特殊技は敵の攻撃力を削ぐことが出来る。
SRロキ -(HP/470 ATK/50 DEF/30 3速 闇複 スキル/- 特殊技:アビスゲート[複数攻撃]
  神族メタとして採用されやすい1枚。5コス分だけRベルゼバブやRレオナールより性能は低め。
Rガルーダ -(HP/495 ATK/50 DEF/25 4速 光複 スキル/- 特殊技:ホールドフェザー[複数弱体]
  不死メタ。DEFが低いがHPが高い。敵の特殊技を一定時間封じる事が出来るので、技によるコンボを崩す事が出来るのが大きな利点。
R【蛮】酒呑童子 -(HP/370 ATK/60 DEF/45 3速 炎複 スキル/- 特殊技:妖術金剛変[自身強化]
  壁要員そのに。無敵タイムを持つ。別に専用デッキページあり。
Cオーガ -(HP/395 ATK/55 DEF/40 3速 雷複 スキル/- 特殊技:血の契約[自身強化]
  高い海機メタ能力を持つ1枚。魔種20コス複攻戦力の元祖で自己強化を持つ。
↓補助的な役割のカード。
Rオルトロス -(HP/395 ATK/50 DEF/45 2速 雷複 スキル/- 特殊技:ハンターダッシュ[複数強化]
  2速だが速度強化を持つため、CマンドレイクやC木霊等の足としては使える。
Cブラックドッグ -(HP/560 ATK/50 DEF/30 3速 雷 スキル/ゲート 特殊技:バニッシュハウル[単体強化]
  Cサキュバスに次ぐATK強化要員。HP560はCスペクターやRツバーンと並んでトップクラス。
↓構成頻度としては上記より下がるもの。
Cイフリート -(HP/380 ATK/85 DEF/35 3速 炎 スキル/- 特殊技:地獄の業火[複数攻撃]
  20コスにしては高いATKを持っている。複数より単体攻撃の方が使い勝手が良いという人なら選択肢の一つかもしれない。
Cゴーレム -(HP/480 ATK/60 DEF/40 2速 闇 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:水晶の盾[自身強化]
  HPが高く自身DEFを上げられるが2速なので、3速メインの魔種で使うにはCオルトロスと組ませるなどの工夫が必要だろう。
Cガーゴイル -(HP/380 ATK/75 DEF/45 3速 闇 スキル/サーチ 特殊技:ストーンブラスト[複数攻撃]
  闇攻撃版イフリート。こちらも単体攻撃の方が良い人に。何気にサーチ持ち。
Cキメラ -(HP/430 ATK/70 DEF/40 3速 炎 スキル/サーチ 特殊技:心技封印[単体弱体]
  敵主人公のOKを封印できる。

15コスト
主にサポート的役割を担うが、その実ここの選択こそがデッキの方向性を決めるという重要なコスト枠。
Rサムヴァルタ -(HP/410 ATK/45 DEF/35 4速 炎複 スキル/- 特殊技:魂の高炉[複数攻撃]
  15コスで炎複を持ち、DEF低下効果のある範囲攻撃技が使える攻撃型のカード。
Cケルベロス -(HP/410 ATK/60 DEF/30 3速 炎 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:獄炎の眼差し[単体弱体]
  2スキルを持ち、敵単体にだが炎弱点を付与できる。Rヒッポグリフを採用されがちだが…。
Cグリフォン -(HP/310 ATK/65 DEF/45 3速 光 スキル/サーチ 特殊技:ウィンドウォール[複数強化]
  味方複数が撃無敵になる特殊技を持つのでパーティの生存率が拡大する。
Cマンドレイク -(HP/360 ATK/65 DEF/35 1速 光 スキル/ゲート・シールド・アルカナ 特殊技:球根爆弾[複数攻撃]
  通称大根。アルカナ持ちの為制圧能力が跳ね上がる。当然1速。
C【錯乱】キメラ -(HP/400 ATK/60 DEF/35 3速 闇 スキル/シールド 特殊技:ファントムボディ[自身強化]
  撃攻撃相手なら壁になれる3速シールド持ち。
Cバロル -(HP/420 ATK/50 DEF/40 3速 炎 スキル/サーチ 特殊技:スロウ[単体弱体]
  敵1体の攻撃間隔を一定時間、長くするという特殊技を持つ。
Cアルラウネ -(HP/440 ATK/55 DEF/30 3速 闇 スキル/サーチ 特殊技:破石共振波[アルカナ特殊]
  通称新大根もしくは赤大根。アルカナブレイク持ちなのでマンドレイクとは違った制圧戦を展開できる。
↓構成頻度としては上記より下がるもの。
Cバジリスク -(HP/460 ATK/50 DEF/30 2速 闇 スキル/ゲート・シールド 特殊技:闇の眼差し[単体弱体]
  闇弱点を付加できる。2速である事を克服する運用が出来たなら、2つのスキルも活きるだろう。
Cミノタウロス -(HP/415 ATK/65 DEF/30 2速 雷 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:バイオスパーク[複数攻撃]
  例えばCインキュバスをいれた2速雷単デッキなら使えるかも知れない。

10コスト
粒揃いのコスト枠。CサキュバスやSRメデューサもこの部門である事から重要度が伺える。
SRメデューサ -(HP/370 ATK/35 DEF/25 4速 炎複 スキル/- 特殊技:フレイムサーペント[単体攻撃]
  キーカードの項を参照。
Rエルダーワイバーン -(HP/365 ATK/55 DEF/30 3速 炎 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:フィアーボイス[複数弱体]
  2スキルを持ち、敵複数のDEFを下げる事が出来る中々の好カード。
Rマンティコア -(HP/380 ATK/55 DEF/25 3速 光 スキル/シールド 特殊技:メタルボディ[複数強化]
  シールドスキルを持ち、魔種の弱点である低DEFを補う特殊技を持つ優良カード。使用頻度が高い。
Rヒッポグリフ -(HP/365 ATK/50 DEF/35 3速 炎 スキル/- 特殊技:可燃ブレス[複数弱体]
  敵複数に炎弱点を付与する事が出来る。SRバハムート・SRメデューサとのコンボは辺りを灰燼に帰す。
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
  キーカードの項を参照。
C牛頭 -(HP/440 ATK/35 DEF/25 3速 闇 スキル/シールド 特殊技:孤軍奮闘[自身強化]
  3速シールドを持つ好カード。味方との連携にもよるが、自身のATKをあげる特殊技を使えば神対策にもなる。
↓構成頻度としては上記より下がるもの。
C馬頭 -(HP/460 ATK/30 DEF/25 3速 光 スキル/シールド 特殊技:鉄壁防御[自身強化]
  3速シールドを持つ壁候補。自DEFを上昇する技を持つが、味方DEF強化のRマンティコアと比較され、汎用面で下に見られがち。
Cレッドキャップ -(HP/420 ATK/35 DEF/30 3速 雷 スキル/ゲート 特殊技:イナズマ兜割り[複数攻撃]
  雷単なら…入るかなぁ…
Cマイコニド -(HP/395 ATK/50 DEF/25 2速 光 スキル/ゲート・シールド 特殊技:輝く胞子[複数攻撃]
  ATKもそこそこあるし、2スキル持ちなので、光単なら…入るかなぁ…2速だしなぁ…
Cグレムリン -(HP/290 ATK/55 DEF/35 3速 闇 スキル/シールド 特殊技:小悪魔のダンス[複数強化]
  ワースト2位のHPを誇る元祖3速シールド持ち。10コスで味方の特殊ゲージ増加技を持っているので味方の技の回転率が良くなる。
  ちなみに全使い魔HPワースト1位の使い魔は、HP/280のRアルタイル。
Cインキュバス -(HP/390 ATK/45 DEF/25 2速 雷 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:痛雷の悪夢[複数弱体]
  2速が痛いが2スキルと雷弱点を付加できる技を持つ。Rオルトロスや亜人のCドワーフなどと組んでしまおう。

・サンプルデッキ

■バハムートメイン型テンプレ6枚
SRバハムート -(HP/410 ATK/70 DEF/40 3速 炎複 スキル/- 特殊技:メガフレア[複数攻撃]
SRメデューサ -(HP/370 ATK/35 DEF/25 4速 炎複 スキル/- 特殊技:フレイムサーペント[単体攻撃]
Rマンティコア -(HP/380 ATK/55 DEF/25 3速 光 スキル/シールド 特殊技:メタルボディ[複数強化]
Cオーガ -(HP/395 ATK/55 DEF/40 3速 雷複 スキル/- 特殊技:血の契約[自身強化]
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
Cマンドレイク -(HP/360 ATK/65 DEF/35 1速 光 スキル/ゲート・シールド・アルカナ 特殊技:球根爆弾[複数攻撃]

SRバハムートとCオーガで2トップを形成する、魔種の典型的なデッキ構成。
この形では超亜にはSRバハムート&SRメデューサ、海機にはCオーガ&Cサキュバスでメタとなっている。
例えばメタ先を神にしたい場合はここからSRバハムートの代わりにRレオナールを入れたり、
Rマンティコア&Cオーガの代わりにSRロキ&C牛頭を入れればよい。
CマンドレイクをCグリフォンにすれば撃攻撃への抵抗力が上がるが、ゲートをどこかで確保する必要があるだろう。
SRバハムートとCオーガを同じPTで出さなければ常に高い戦闘力を持つPTを送り出し続けることができる事から初心者でも使いやすい。

■バハメデュヒッポ炎コンボ型6枚
SRバハムート -(HP/410 ATK/70 DEF/40 3速 炎複 スキル/- 特殊技:メガフレア[複数攻撃]
SRメデューサ -(HP/370 ATK/35 DEF/25 4速 炎複 スキル/- 特殊技:フレイムサーペント[単体攻撃]
Rヒッポグリフ -(HP/365 ATK/50 DEF/35 3速 炎 スキル/- 特殊技:可燃ブレス[複数弱体]
Rマンティコア -(HP/380 ATK/55 DEF/25 3速 光 スキル/シールド 特殊技:メタルボディ[複数強化]
Rレオナール -(HP/440 ATK/60 DEF/50 3速 闇複 スキル/- 特殊技:ダークホール[複数罠]
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
RヒッポグリフからのSRメデューサ・SRバハムート・炎レイピアのコンボを狙ったデッキ。
超亜でなくても悶絶必至なコンボを搭載しているうえにダブル号令、神対策のRレオナールまで完備。
やはりゲートが無い事に注意が必要。

■コモン単W号令型6枚
Cオーガ -(HP/395 ATK/55 DEF/40 3速 雷複 スキル/- 特殊技:血の契約[自身強化]
Cケルベロス -(HP/410 ATK/60 DEF/30 3速 炎 スキル/ゲート・サーチ 特殊技:獄炎の眼差し[単体弱体]
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
C牛頭 -(HP/440 ATK/35 DEF/25 3速 闇 スキル/シールド 特殊技:孤軍奮闘[自身強化]
Cブラックドッグ -(HP/560 ATK/50 DEF/30 3速 雷 スキル/ゲート 特殊技:バニッシュハウル[単体強化]
Cマンドレイク -(HP/360 ATK/65 DEF/35 1速 光 スキル/ゲート・シールド・アルカナ 特殊技:球根爆弾[複数攻撃]
Cサキュバス&CブラックドッグによるW強化号令を恃んだデッキ。
海機に対しては圧倒的なメタ性能を誇り、その他の状況でもある程度なんとかなってしまう。
上位に行くにはカードのレアリティをあげる必要があるが、魔種の強化号令の強さを推し量るには十分だろう。

■赤黒デッキ
SRメデューサ -(HP/370 ATK/35 DEF/25 4速 炎複 スキル/- 特殊技:フレイムサーペント[単体攻撃]
Rサムヴァルタ -(HP/410 ATK/45 DEF/35 4速 炎複 スキル/- 特殊技:魂の高炉[複数攻撃]
Rベルゼバブ -(HP/435 ATK/65 DEF/40 3速 闇複 スキル/- 特殊技:堕落への誘い[単数弱体]
C【錯乱】キメラ -(HP/400 ATK/60 DEF/35 3速 闇 スキル/シールド 特殊技:ファントムボディ[自身強化]
Cサキュバス -(HP/340 ATK/55 DEF/25 3速 雷 スキル/サーチ 特殊技:エキサイトキッス[複数強化]
Cマンドレイク -(HP/360 ATK/65 DEF/35 1速 光 スキル/ゲート・シールド・アルカナ 特殊技:球根爆弾[複数攻撃]
超獣・亜人・神族が隆盛を極めるVer1.3用に赤(炎)と黒(闇)攻撃に特化したデッキ。
どちらかといえば主人公の武器選択の仕方に特徴がある。
通常のデッキ構成の場合は90コストの内もっとも少ないコストの属性に武器を振り分けて弱いところを補うが、
赤黒デッキは属性のメタを強化するために武器を選択するのである。
今回の場合は闇に40コスト、炎に25コスとをさき、低い方の炎武器を選択する。
(よって、上記のバハメデュヒッポ型も闇武器を選択すれば赤黒型である)
残りの雷・光にはあまりコストを割り振らない。海・機・不はマッチング数が少ないだろうから致し方ないという考え。

これらのデッキへの対抗策
「神々への離反」「新たなる胎動」「煉獄への誘い」において最も流行っている種族の一つである以上、戦闘デッキならばデッキ構築の時点で撃属性がないなどでは話にならない。
できれば合計25コス以上は積んでおきたい。30コス以下になる場合は主人公に撃武器を持たせておきたいところ。
攻撃力特化な反面非常にHPと防御力が低いので各個撃破が特に重要になってくる。
前衛後衛を入れ替わる隙すら与えずに1体削れれば大分楽に、また弱点の撃があれば号令なしでも大ダメージを与えることが出来る。
特殊技や撃の使い魔を駆使して使い魔を確実に削っていく、また移動に関する特殊技が乏しいので4速ならば振り回したり、移動に制限をかけて退却後体力満タンのセカンドで挑むなど。
大抵のデッキには必ず入っているであろうサキュバスは、最初のぶつかり合いで絶対に落としておきたい。
また基本的に号令主軸の立ち回りをしてくるのでCアンデッドバタフライやCハーピーなどの号令消しが一枚いるだけでかなり楽になる。



コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • ↑4
    シールド欲しいと言うのは↑と同意見。
    ただ、このデッキならシールド持ちで入れたいのはマンティ。
    と言う事でリリス+グリフォン→ベルゼ+マンティとかどうかな?
    罠使いこなせるならベルゼ→レオナも良いけど、リリス使ってるならベルゼの方がすんなり使いこなせると思う。
    -- (名無しさん) 2009-09-19 03:10:32
  • 投稿元です

    あわわ、何か色々とありがとうございます!まだ称号3なので経験が浅いので全て一通り参考として試させて貰います。
    あと、15cに大根を入れるのとか考えたのですが、どうでしょうか?もし、宜しければ意見をお願いします。 -- (名無しさん) 2009-09-19 14:42:35
  • ↑2
    どんだけ不死きらいなんだw
    ↑大根でもいいと思う
    アルカナはいるだけで脅威になるしね。
    ただシールド要因としては使いにくい。
    単にシールド増やしたいなら錯乱の方がいい。 -- (名無しさん) 2009-09-19 22:51:35
  • あ、でも大根いれたら光が…
    まあ使いやすい方いれたらいいと思う
    連投すいません -- (名無しさん) 2009-09-19 22:54:28
  • そろそろログが溜まってきてない?
    携帯から見れなくなってきた -- (名無しさん) 2009-09-20 00:46:15
  • ↑3
    >どんだけ不死きらいなんだw
    って有るけど↑5のデッキ、光はマンティしかいないと思うが?
    むしろ元のデッキの方が光過多だろ。
    個人的に錯乱はシールド要員にしかならないのが好きじゃないな。
    コスト配分調整してでもマンティの方が良い。
    ただ、アルカナでも良いってのは自分もそう思う。
    デッキ自体属性差を気にしないコンセプトだし、アルカナ持ちの属性なんて有って無い様な物だからな。 -- (名無しさん) 2009-09-20 01:08:53
  • 初心者はマンドレイクうまく使えないだろjk。
    俺は紹介してあるバハメデュヒッポ型をオススメするよ。
    あれはホント面白いデッキだし、1stパーティ2ndパーティが基本的に決まってるから初心者にも扱いやすいよ。
    マンティは大事に相手のシールド持ちは倒す。これ覚えとけばおk。 -- (名無しさん) 2009-09-20 02:47:36
  • 投稿元です

    わざわざ沢山のコメントありがとうございます!助かりました!
    やっはり、自分は初心者だからでしょうか?色々と欲張り過ぎてしまってる気がしてしまいます..まずは経験だと思うので、教えて頂いたデッキや戦略を試したいと思います。もし、迷惑でなければ他にも戦術等を教えて頂けないでしょうか?
    余談ですが、不死嫌いの件について。意識はしてませんが知り合いが不死セレブを使っていて、それにフルボッコにされたことがあるのでそのトラウマかもしれません。
    長々とすいませんでした -- (名無しさん) 2009-09-20 21:39:35
  • ピンダメアフロの対策にとむこうの対策見たけど
    書いてるオナorベルゼを開幕出さないっていうのと
    コメ欄に沢山書いてあった範囲外から開幕サクリって
    両方とも微妙に見えるんですが、どっちか有効だった人いました?
    自分は割り込みサクリが大体だったんでですが -- (名無しさん) 2009-09-30 14:40:07
  • 開幕大根ブッこみに一票。 -- (名無しさん) 2009-10-02 04:40:52
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る