人獣単デッキ Ver3.1

各カードの解説は考察ページを参照。
人獣考察 Ver3.0
人獣考察 Ver3.1




マナアップデッキ

キーカード
コスト70
  • URアカズキン
コスト30
  • R白虎
候補カード
コスト50
  • Cフェンリル
ツートップの候補。アビリティを共有できる。
コスト40
  • SRソエル
序盤中盤を通じて最有力と言える戦力。立ち上がりの遅さをカバー。
  • Cラース・ジャイアント
敵の早い荒らしに対しアカズキンの死角を補う。アビリティ共有。
  • Cアレキサンダー
配置タイミングが難しいが、マナブーストに使用可。
アカズキンと共に覚醒すればタイムマナがものすごく早くなるので、独特ではある。
コスト20
  • Cアルフォス
マナマックスアップで最大ステータスを上げる。一応無くても運用は十分可能。
  • Cジェロニモ
マナ吸収。白虎ジェロニモスタートでの使い魔枠管理に。
コスト10
  • Cロロ
  • Cルールー
マナヘイスト組。序盤の展開で遅れないために重要となる。
  • Cポポ
マナ吸収。ステータスが良くアカズキンの超覚醒を大幅に早められる。
  • URパーシヴァル
タイムマナヘイストのお陰でアーツを回しやすい。
  • Cロッシュ
  • Cヴォーパルバニー
  • Cアガムンド
デッキサンプル1
マナアップデッキ アカズキン1トップ型
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
URアカズキン 人獣 純真者 70 ディフェンダー 80/65 タイムマナヘイスト / タイムマナヘイスト / マナアップW -
Cラースジャイアント 人獣 魔人 40 ディフェンダー 80/30 召喚 / 覚醒 / マナアップD -
SRソエル 人獣 狂戦士 40 アタッカー 100/80 召喚 / スロウヒール / スロウヒール -
R白虎 人獣 聖魔 30 アタッカー 25/30 サモンマナ  -
Cアルフォス 人獣 守護者 20 ディフェンダー 10/10 マナマックスアップ / DEFアップ / DEFアップ  -
Cルールー 人獣 精霊獣 10 ディフェンダー 5/5 マナへイスト  -
Cロロ 人獣 精霊獣 10 アタッカー 5/5 マナへイスト  -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
人獣 マジシャン(DEFウィークなど)
US クイックドライブ
  • 解説
両面のマナアップで大幅にステータスの上がるアカズキンを中心としたデッキ。
サンプル1は序盤に動かすユニットをアタッカーのソエルとディフェンダーのラースジャイアントから選択するタイプ。
完成せずに終わってしまう可能性を抑えるように組まれている。(他サンプルは追加編集待ち)

基本的な部分は人獣マナアップデッキと大差ない。
重要なのは高コストのアカズキンが入りワントップ色が強くなるという点。
アカズキンの完成が展開上最も重要になる訳だが、超覚醒しただけでは駄目なのでリザレクションが選択肢に入りにくいのがポイント。
純粋なマナ吸収の管理が必要になるので、いかに自タワーの安全を保つかが大事になるデッキと言える。
アルフォスをはじめとするマナ系アビリティや、アカズキン自身といったタワー戦で使いにくいユニットが多くなるのも注意点。

ソエルを中心とした早いユニットでラインを上げて、危険に晒されない自タワーでアカズキンを作るのが基本の展開になる。
マナ吸収速度そのものは早いので、手早く超覚醒したアカズキンにタワーの留守をさせてマナアップ発動を待つことも可能。
完成後は高いステータスを得たアカズキンを中心に、中盤までを支えたユニットを添える形で全体の展開のリードを狙う。
いくらステータスが高いと言ってもマジシャン相手では死滅の危険性も低くなく、ソエルでは止まらないマジシャンは多いため雑な動きは禁物。
ディフェンダーワントップの動きを逸脱させなければ、火力・継戦能力共に高い中核戦力として勝負と順位を左右できる。

  • 対抗策
一旦完成してしまうと非常に厄介な相手。高コストマジシャンでもすぐには倒せない。
アルフォスを倒せばステータスは下がるが、アカズキン自身にタイムマナの加速がある以上、従来のマナアップと比べるとその効果は薄くなってしまう。
牽制不可能な相手では無いが、やはり極力序盤から抑えにかかるように動きたいところ。

おそらく相手も序盤押し負けないように対策をしてきているはずで、さらにマナヘイストがあるので簡単には先手が取れないのが問題。
開幕直後の根元の低ステータスとその後のユニット配置は死角になるので、なるべくアカズキン側にダメージを与えヒールさせることで遅らせるのが有効と言える。
あとはタワー間の二対二での荒らし合いと中コストの当て合いにかかってくるのだが、許される限り奥の敵の根元を狙いたいところ。
敵の動きの軸にできるのは一枚の中コストのはずなので、その動きの選択を迫る事ができれば○。

上手く攻められずアカズキンが順調に育ってしまう場合も当然ある。
幸い相手はすぐには動けないので、自分側が戦力を整える隙を作れる可能性は高い。
相手を完成前に仕留める事が難しい場合は、相手の完成前にこちらが自由に動ける状態を作るしかない。
万一それができなかった場合、相手に高性能なトップ一枚を用意させた上に自軍の戦力を一段落としてしまう事になるので、それだけは避けよう。



ソル=バッドガイデッキ

キーカード
コスト60
  • STソル=バッドガイ
アーロンアップAにより単独でATK260、ドラゴンインストールを使えばATK310の高速アタッカーになる事ができる。
候補カード
コスト40
  • Cラース・ジャイアント
序盤のタワー防衛用
コスト20
  • STサボテンダー
コスト10
  • URパーシヴァル
アーツ要員、アーツは積極的にソルへ使って行きたい所

デッキサンプル1
1トップ型
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
STソル=バッドガイ 人獣 狂戦士 60 アタッカー 70/100 召喚 / 覚醒 / アローンアップA (30)ドラゴンインストール
Cラースジャイアント 人獣 魔人 40 ディフェンダー 80/30 召喚 / 覚醒 / マナアップD -
STサボテンダー 人獣 妖精 20 アタッカー 20/20 召喚 / 覚醒 / にげる -
R白虎 人獣 聖魔 30 アタッカー 25/30 サモンマナ  -
URパーシヴァル 人獣 英雄 10 アタッカー 10/10 召喚  (20)聖杯の詩
Cルールー 人獣 精霊獣 10 ディフェンダー 5/5 マナへイスト  -
Cロロ 人獣 精霊獣 10 アタッカー 5/5 マナへイスト  -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
人獣 マジシャン
US クイックドライブ
  • 解説
アタッカー1トップ型

  • 対抗策


ノエルデッキ

キーカード
コスト70
  • STノエル
主力アタッカー、アーツは部隊戦に有効

候補カード
コスト40
  • STリリ

  • Cラース・ジャイアント
高ATKディフェンダー
序盤のタワー防衛用、アーツを多用するこのデッキでは後半マナアップDの恩恵を受けにくいかも。

コスト30
  • STロックブーケ
テンプテーションが攻防において有効、兄妹コンビとして使うのも良いか。
  • SR源義経

デッキサンプル1
1トップ型
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
STノエル 人獣 狂戦士 60 アタッカー 100/90 召喚 / 覚醒 / ピンチアップA (30)月影
STリリ 人獣 麗拳士 40 アタッカー 60/60 スピードアップ / スピードアップ / スパインシュートff -
SR源義経 人獣 狂戦士 30 ディフェンダー 40/20 タイムマナスロウ / タイムマナスロウ / Wアップ -
R白虎 人獣 聖魔 30 アタッカー 25/30 サモンマナ  -
Cツームーンズ 人獣 先導者 30 ディフェンダー 30/25 モノサモンマナ  -
URパーシヴァル 人獣 英雄 10 アタッカー 10/10 召喚  (20)聖杯の詩
Cルールー 人獣 精霊獣 10 ディフェンダー 5/5 マナへイスト  -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
人獣 マジシャン
US クイックドライブ
  • 解説

  • 対抗策




コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • とりあえず新ver.のデッキページを揃えるために一枚目として作成。
    判断が難しかったので一覧ページなどへの反映はまだしていません。 -- (名無しさん) 2014-04-18 17:46:31
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る