海種単デッキ Ver3.2

各カードの解説は考察ページを参照。
海種考察 Ver3.0

海種考察 Ver3.1

海種考察 Ver3.2


カイシェラハデッキ

キーカード
コスト50
  • STカイ=キスク
このデッキの主力。基礎スペックやアビリティを活かした攻め、
防戦が出来る優秀なカード。
  • STシェラハ
このデッキの主力。召喚する場所を考えよう。
超覚醒するまではマナ収集が主な役割。
コスト30
  • Cハルフゥ
キマと同時採用すればコスト20の使い魔を実質コスト10として運用することが出来る。
但し、死滅した場合のリスクはキマの比ではないのでキマ以上に慎重な扱いが求められる。
マナ収集とマナモン採取が主な役割。
コスト20
  • Cアナンタ
コストの割に微妙なステータスに見えるが、キマやハルフゥのコストカットやDEFウィークの影響がかなり大きいお方。
開幕の杖主荒らしに対しては圧倒的な効果を見せてくれる上に、終盤もDEFウィークによって気持ち程度だが支援となるのが嬉しい所。
  • Cアプカルル
コスト20トライブサポート勢ではぶっちぎりの使用率を誇るであろうハイテンションなお方。
トライブサポートによって開幕の敵荒らしに対してコスト10の耐久を上げることができる。
さらにその気になれば超覚醒して敵タワーに荒らしにいけるのも地味に評価できる。基本しない。
コスト10
  • Cキマ
コストカット要員。死滅させないように安全第一で管理しよう。
マナ収集とマナモン採取が主な役割。
候補カード

コスト40
  • Rマニカ
  • Cオオモノヌシ
コスト30
  • Rバアル
  • C深きものども
コスト20
  • ST御坂御琴
  • STレナ
コスト10
他種族
  • 人獣 コスト30 SR源義経
  • 神族 コスト50 SRイージス
  • 神族 コスト40 ST久遠寺有珠
  • 魔種 コスト30 STミリア=レイジ
  • 不死 コスト50 Cノーライフキング

デッキサンプル
カイシェラハデッキ レナ型
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
STカイ=キスク 海種 聖戦士 50 アタッカー 90/80 召喚 / 覚醒 / ライドザライトニング -
STシェラハ 海種 邪神 50 マジシャン 105/75 光のダイヤモンド / 光のダイヤモンド / 封印解放 -
Cハルフゥ 海種 艶妖 30 マジシャン 30/25 コストカット -
STレナ 海種 純真者 20 マジシャン 30/30 - (30)エンゼルフェザー
Cアナンタ 海種 守護者 20 アタッカー 30/20 DEFウィークⅠ -
Cアプカルル 海種 幻魔 20 アタッカー 20/25 トライブサポートD / トライブサポートD/ トライブサポートA -
Cキマ 海種 妖精 10 マジシャン 5/5 コストカット -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
海種 ディフェンダー(タワーアタック/トライブサポートA/トライブサポートA)
US パワーライズ

  • 解説
Ver3.0で猛威を振るったオオモノシェラハデッキの後継デッキとも言える。高火力のシェラハを中心として、ステータス上昇した集団で行動をするデッキ。
キマとハルフゥを合わせることで、アナンタとアプカルル、レナを10マナで召喚でき、主力のカイとシェラハを40マナで召喚できる。
ただし相性や相手の戦法によってはレナを召喚せず最速でカイを召喚(開幕アフロ)、最速シェラハなどの手がある。その点は臨機応変に対応すべきである。
ただし後々の展開を考えて、10マナで召喚できるものは全て召喚し、マナ収集をさせておくと吉。
相手の30、40コストのアタッカー荒らしに対しては根元でマナを溜めながらカイでフリックと盾主のスロウスマッシュで時間を稼ぎカイを覚醒・超覚醒まで行う。
完成したシェラハは移動速度が上昇しているが、アタッカーには追いつかれやすい。所詮は50コストということもあり、単独での無理な戦闘は避けるべきである。
タワー戦では高火力・射程を活かしシュータースタイルで戦闘をする。
全ユニットを召喚・完成させたら、主力部隊は集団行動を開始しよう。敵アルカナで防衛をしているようなディフェンダーも短時間で撃破することができる。
またそうそうないが敵に強力なアタッカーが数体いない限りは敵タワー妨害でも圧倒できる。
相手の大型ユニットの撃破や終盤の怪獣大戦争で暴れたいパワーライズがほぼ一択。

全凸が対面にいたときは、根元を4枚で展開を止め迅速にマナを溜め最速カイ召喚で対応。狙われる根元は駐留で対処しよう。
狙われやすいキマやハルフゥは早めに駐留・帰還させて守ること。危険ではあるが、引きつけて帰還できればマナ回収への時間を稼げる。
根元管理が非常に重要で効率良く行えば中盤で部隊が完成し行動することが可能な玄人向けのデッキ。盾主のスロウスマッシュとアナンタのアビリティ、カイでどこまで相手の荒らしをしっかり捌くのが肝。

  • 対抗策
海種の部隊は完成までに時間がかかるので、このデッキよりも早く荒らしに向かうのがポイント。
キマやハルフゥを駐留・撃破させることができれば、こちらの大型による荒らしをする頃までの完成を遅らせることができるため、相手を壊滅・帰還させやすくなる。
相手の部隊が完成した場合、高ステータスのアタッカーで。味方と協力しカイやシェラハ、レナを撃破することができれば、再び完成させるまで部隊の機能を低下させることができる。


リヴァイアサンデッキ

キーカード
コスト60
  • Cリヴァイアサン
主力級トランスユニットの1枚。3.2追加のトランスのマジシャンとしては最重量。アビリティはWウィークⅢ。要するにわだつみを超覚醒アビのみにして軽くしたカードとも言える。

コスト30
  • SRアクアクィーン
固有アビリティ"ダブルヒット"持ちのトランス使い魔。ダブルヒットによる追加ダメージの大体の性質は以下の通り。
1.追加ダメージは攻撃した使い魔のATKと攻撃を受けた使い魔をDEFを元に計算される。
2.一度目の素の攻撃で両使い魔の素パラメータが変化した時、ダブルヒットによる攻撃はそれに影響される。平たく言えばほぼ二回殴るようなもの。明確に強いのはフリッカーやシューターでダブルヒット分は素ATKで計算されるところ。

コスト20
  • Cテティス
攻撃を受けた時に敵のATKを下げる"カウンターウィークA"を持つ軽量アタッカーであり、開幕召喚から最速タワー妨害に行ける。

コスト10
  • Cキマ
コストカット要員。死滅させないように安全第一で管理しよう。
マナ収集とマナモン採取が主な役割。
  • R竜吉公主
タワーの防衛として、強力な1枚

候補カード
コスト60
  • URマルドゥク
  • STスービエ
  • ST魔海候フォルネウス

過去の候補カード
  • Rアニュイ
キマ同様のコストカット要因だったが対象コストが70以上になってしまった。


デッキサンプル1
リヴァイアサンデッキ
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
Cリヴァイアサン 海種 聖魔 60 マジシャン 80/80 召喚 / 覚醒 / WウィークⅢ (20)トランス
STフォルネウス 海種 四魔貴族 60 アタッカー 100/80 召喚 / 覚醒 / マッドサンダー -
SRアクアクィーン 海種 霊王 30 アタッカー 20/30 召喚 / 覚醒 / ダブルヒット (20)トランス
Cテティス 海種 純真者 20 アタッカー 10/30 召喚 / 覚醒 / カウンターウィークA -
Cキマ 海種 妖精 10 マジシャン 5/5 コストカット -
Rアニュイ 海種 妖精 10 アタッカー 5/10 ハイコストカット -
R竜吉公主 海種 大仙 10 アタッカー 5/10 ディレイアタック (20)トランス

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
海種 ディフェンダー(スピードアップ/スピードアップ/スピードアップ)
US クイックドライブorリターンゲート

  • 解説
Ver3.2より追加されたトランスユニットを主力にしたデッキ。
キマとアニュイから60コストのユニットが45マナで召喚できる。
アニュイの対象コスト修正により現在は使用不可能


  • 対抗策
海種の部隊は完成までに時間がかかる。

デッキサンプル2
アクアリヴァ仁デッキ
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
Cリヴァイアサン 海種 聖魔 60 マジシャン 80/80 召喚 / 覚醒 / WウィークⅢ (20)トランス
ST風間仁 不死 魔拳士 40 ディフェンダー 60/70 召喚 / 覚醒 / 風神拳 (30)雷紅波
SRアクアクィーン 海種 霊王 30 アタッカー 20/30 召喚 / 覚醒 / ダブルヒット (20)トランス
C水虎 海種 怪異 10 マジシャン 10/10 召喚 (20)ウォー・クライ
Cキマ 海種 妖精 10 マジシャン 5/5 コストカット -
R竜吉公主 海種 大仙 10 アタッカー 5/10 ディレイアタック (20)トランス
Cナイトメア 不死 悪霊 10 ディフェンダー 30/20 - -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
海種 アタッカー
US リターンゲート

  • 解説

  • 対抗策


フォルネウスサクヤデッキ

キーカード
コスト60
  • ST魔海候フォルネウス
超覚醒後のアビリティが強力なアタッカー
  • SRコノハナサクヤ
マイタワーアップ、レンジアップにより長距離から攻撃できるマジシャン
コスト10
  • Cピルロイ
ハイコストサポートAにより2TOPのATKを10上げる事ができる。
  • Rアニュイ
  • Cキマ
ハイコストカット+コストカットにより45マナで2TOPをそれぞれ召喚できる。

デッキサンプル
フォルネウスサクヤデッキ
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
SRコノハナサクヤ 海種 守護者 60 マジシャン 90/80 召喚 / マイタワーアップA / レンジアップ -
STフォルネウス 海種 四魔貴族 60 アタッカー 100/80 召喚 / 覚醒 / マッドサンダー -
Cアプカルル 海種 幻魔 20 アタッカー 20/25 トライブサポートD / トライブサポートD/ トライブサポートA -
Cキマ 海種 妖精 10 マジシャン 5/5 コストカット -
Rアニュイ 海種 妖精 10 アタッカー 5/10 ハイコストカット -
Cピルロイ 不死 10 ディフェンダー 5/10 ハイコストサポートA -
Cナイトメア 不死 10 ディフェンダー 30/20 召喚 -

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
海種 アタッカー(トライブサポートD/トライブサポートD/トライブサポートD)
US クイックドライブorリターンゲート

  • 解説
フォルネウスとサクヤによる2TOPデッキ
ver3.3環境で流行したが、主力となったカードはいずれもver3.3以前のカードである。
キマとアニュイから60コストのユニットが45マナで召喚できる。
ピルロイ、アニュイの対象コスト修正により現在は使用不可能

  • 対抗策
赤女王カークス、トリスタンヤツフサ等の高ATKの使い魔でサクヤに対応することが望ましい。

コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る