ヨルムンガンド (SR)
基本情報
名前 ヨルムンガンド
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 90
<タイプ> 聖魔
タイプ アスガルド
HP 700
ATK 100
DEF 120
覚醒
超覚醒
アーツ

アビリティ
召喚 なし
覚醒 ブレイクカルマW
攻撃力と防御力が上がる。さらに、自身がアルカナストーンを一定量破壊すると、カルマを得る。
超覚醒 真揮「世界蛇」
カルマを所持していると、攻撃力が上がる。さらに、アームズが使用出来るようになる。
ARMS 牙獣咆哮
範囲内にいるターゲット中の一体と、その周囲の敵ユニットにカルマ所持数に応じたダメージを与え、
一定時間移動をできなくする。ただし、一定時間後にカルマを失う。
(カルマ一個につき、固定ダメージ50,最大5個まで)
効果時間 2秒
wait時間 30秒

+ エラッタ前のステータス

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 700 100/120
覚醒 750 180/200[アビリティ発動時]
超覚醒 800 250/250[アビリティ発動時]
280/250[カルマを一個以上所持]

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
この考察は前verのものです。どなたか加筆、編集をおねがいします。人獣最高の90コスト。強靭なボディをアローンアップで補強し、アルカナを割ればどんどんATKが上がっていく。
他の90コストに比べ、120/110とバランスが良いスペックで唯一足が速いアタッカーであるため、雑魚蹴散らしでは非常に強力。
足の速さとアローンアップDのおかげで粘り強いので注意して運用すれば早々死滅しないのも優秀。
覚醒時点で170/220を期待できるので90コストに必要な生存力と酷使のしやすさを兼ね備えている。

ブレイクアップの性質上、基本的には最速で出す事に意義があるためリザレクションLv2との併用がメジャー。
動きがハマれば200cを切ったあたりで既にATK300を超える化け物が生まれる。
アローン発動時のDEF260という数値はアタッカーとして実はかなり高い数値であり、90コスのHPもあって耐久力が優秀。
ATK成長後パーシヴァルやクイックドライブで補助すれば、ある程度リスクは負いつつもわだつみなどの側面からの撃破を狙える希少な1枚。

とはいえ中盤ならATK220は戦力として十分有用なので、超覚醒したからといって何も考えず石を割りに行くのは問題。
育成する時は近場に叩くべきタワーや仕留めるべき敵がいないかどうか目を光らせながらにしたい。
逆に終盤の220は戦力不足なので、200後半から余裕があれば300程度までを目標にATKを上げておかないと動かしにくいということも頭に入れておこう。
それは終盤にリザ3で出しても、石が割れなければ他の90と違って戦力になりにくく、状況次第ではポイントも取れないレベルで詰むということでもある。

キャラクター説明
北欧神話では世界一回り余りの全長を持つ大蛇とされる。
兄弟であるフェンリルとともにラグナロク(使い魔ではなく事象)にて大暴れした。
最初の90コスト枠での抜擢は、LoV1のヨルムンガルドを知る者にとっては意外ではないだろう。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル