ポポ (C)
基本情報
名前 ポポ
種族 人獣
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 10
<タイプ> 精霊獣
タイプ ブラウニー
HP 300
ATK 10
DEF 10
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV 中島 沙樹

アビリティ
召喚 なし
アーツ マナステップ
【フィールド】範囲内にいる自ユニット全てのマナ吸収速度を上げる。(吸収速度-3秒)
消費マナ 30
効果時間 自身が死滅するまで
wait時間 自身が死滅するまで

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 10/10

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
10コストディフェンダー。ステータスは10/10で並。アタッカーの主程度ならスマッシュも使えば処理に一役買える。
アビリティはないがマナ吸収速度をアップさせる範囲アーツ持ち。マナヘイストと重複する。
3秒の固定値短縮なので元の吸収速度が早ければ早いほど効果が大きい。
例えば10コストの23-3秒と70コスト12-3秒とを比べると、約二倍効果に差があるということになる(70コストは24秒で-6秒短縮される)。
各コスト帯のマナ速度についてはこちらを参照。

フィールドアーツなので効果時間は無限だが、荒らされている最中や直前に使っても効果は無いに等しい。
何よりも使い魔の用意より優先してしまうと立ち上がりが遅れ、用意できた後に発動したら意味が無い。使いどころの難しいアーツである。
基本的には「高コストを混じえて大勢でマナ吸収を行える」時が狙い目。
前述の通り敵の荒らしの程度も重要だが、低コストしかタワーにいなかったり、既に高コストを動かしていたりする場合も発動に適さない状況と言える。
しかし一個一個の場面でマナステップを発動できるかどうかを判断するのには慣れが必要になってくるだろう。

発動の目的としては既に召喚させてある自身の大型ユニットを早く超覚醒させる事が主なものとなってくる。
例えば70コストのユニットを召喚した状態でのマナは0~20、そこから超覚醒させるまでには140マナが必要だが、
その状態で単に140を待つよりも、30マナを得た後マナステップを発動させた方が早く目標マナに到達できる。

他のマナ回収方法と比較すると、
純粋な加速によって相手よりも早く高めのコスト帯のユニットを配置したり余剰マナを確保するなどといった場合に機能するのはマナヘイスト
アーツ発動や主・サポートの覚醒、フィニッシャーの超覚醒の為に一定量のマナが欲しいという場合に利用すべきなのはマナモンやタイムマナ
大まかではあるがこのように覚えておくことで、場面にあった適切なマナ確保ができるはずだ。

キャラクター説明
ブラウニーはイギリスの一部地方の伝承に登場する妖精。家事などを手伝い、住み着いた家を繁栄させる。
日本でいう座敷童子に近い存在とも。後年にはサンタの弟子とされることもあった。
イラスト、持っている武器、フレーバーテキストを見るに、ポポはLoV2に登場したブラウニーそのものと思われる。
ちなみに、アーツ使用時のセリフはアナグラムとなっており『ミンナ ガンバレ』を並び替えて『バーレガン ナミン』と言っているようだ。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル