ラケシス(C)
基本情報
名前 ラケシス
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 20
<タイプ> 運命神
タイプ オリンポス
HP 350
ATK 20
DEF 30
覚醒
超覚醒
アーツ
CV もものはるな

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 運命を割り振りし者
自ユニットの<運命神>に、「自身が受けるクリティカルのダメージを一定量減らす効果」と、「HPが徐々に回復する効果」を付与する。
この効果は、戦場にいる自ユニットの<運命神>が多いほど上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 20/30
覚醒 400 30/40
超覚醒 450 90/100

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
+ エラッタ前

2016/09/08の大型エラッタの対象となったユニット。
基礎ステータスが30/20から20/30に変更され、アビリティも姉のクロートーとは違い更に耐久寄りのアビリティへと変更された。
アビリティのダメージカット効果とリジェネ効果(毎秒)はいずれも『1体で3』『2体で4』『3体で5』となる。

今回のエラッタにより、最序盤における継戦能力はエラッタ前より劣る為、開幕召喚がしづらくなった。
開幕召喚をする場合は相方の荒らしへ繋げられるようにする必要がある為、対面及び相方のデッキ構成を見て判断しよう。

とはいえ根本を並べてから超覚醒した場合は、敵中型ユニットが既に召喚されているタイミングであり、耐久寄りのこのユニットのみでは荒らし切れない事が多い。
その為、主人公や相方のユニットと上手く足並みを揃える必要がある。


余談ではあるが、エラッタ後は超覚醒時のエフェクトが派手になっている。

キャラクター説明
ギリシア神話における運命の女神たち(通称モイライ)三姉妹の一人。
「測定する者」であり「現代」を司る。
彼女の役割は、クロートーが紡いだ糸を各人に合わせた長さで糸巻きに”巻き取る”こと。
この糸の長さは即ちその人の寿命の長さであるとされる。

関連カード
タイプ<運命神>
神族 アトロポス
神族 クロートー


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル