クロートー(C)
基本情報
名前 クロートー
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 20
<タイプ> 運命神
タイプ オリンポス
HP 350
ATK 30
DEF 20
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 中川 亜紀子

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 運命を紡ぎし者
自ユニットの<運命神>に、「自身の攻撃がクリティカルのとき、敵ユニットに与えるダメージが上がる効果」と、「自身が攻撃した敵ユニットのHPを一定時間徐々に減らす効果」を付与する。
この効果は、戦場にいる自ユニットの<運命神>が多いほど上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 30/20
覚醒 400 40/30
超覚醒 450 100/90

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.0
Ver3.0
身長 1.62[meter] 長女は運命の糸を紡ぐ美しい女神でした。
彼女はとても聡明でしたが、時々ぼんやりと物思いにふ
ける癖がありました。そのせいか、気付くと手元にはと
ても頼りないボロボロの糸が…このままではこの運命の
持ち主は、波乱に満ちた非業の人生になってしまいま
す。
しかし彼女は慌てません。あらあらと呑気に呟くと、持
ち前の賢さですぐさま解決策を導き出しました。
「ダメな人生なら、その分長く生きればいいのよ」
聡明な彼女はそう結論付け、妹に任せることにしまし
た。
体重 うふふふ
生息域 天の洞窟
お仕事 運命を生み出す
通称 紡ぐもの
三姉妹の 長女
イラストレーター みさくらなんこつ
+Ver3.1
Ver3.1
身長 1.62[meter] 私を召喚したのはあなた?
…あらあら、運命について悩んでいるのね?
ふんふん。まぁ、それは大変な人生ねぇ…。
でもね、運命の糸は誰にでも素敵なことが起こるように
編まれているのよ。いいことだけだと退屈してしまうから、
たまにはピリッとした刺激も混ぜてね。
ほら見て、これが運命の糸。きれいでしょう?
見て。こうやってね、運命の糸は編んでいくの。
大事なのはバランス。最初から最後までボロボロな
運命なんてないのよ。今不幸なことが起きている分、
きっとあなたにも後で幸せがまっているわ。
…あら? あらあら。お話に夢中でまたずいぶんと
ボロボロな糸ができちゃったわね。
ウフフ。ごめんなさい。お話に集中するわね。
と、まぁそんなわけだから気にしないで。
きっと大丈夫よ。
体重 うふふふ
生息域 天の洞窟
お仕事 運命の糸をつむぐ
性格 おっとり
人生とは やっぱり質、かしらね
イラストレーター あさひろ

考察
+エラッタ前
運命の三姉妹の長女。性能は妹のラケシスと全く同じ。どちらから出すかは好み。
妹同様に超覚醒まで済ませ、残りの姉妹が戦場にいればコスト以上の耐久力になる。
相手の編成次第で長女次女両方を先に超覚醒させるか、片方を送ってからもう片方を召喚で止め三女超覚醒かを選択することになる。

運命神デッキは、相方に足並みを併せてもらわないと戦略が成り立たない。
故に相方にムーブを強制するデッキであることも忘れてはならない。

2016/09/08の大型エラッタの対象となったユニット。
妹のラケシスと違い、基礎ステータスはそのままでアビリティが火力寄りのものへと変更された。
アビリティのクリティカル追加ダメージとスリップダメージ(秒間/3回)はいずれも『1体で3』『2体で4』『3体で5』となる。

最序盤のタワー戦において、基本的に先制で攻める<運命神>には耐久力が求められる事が多い為、ラケシスよりこちらを優先して出せるケースは少なくなった。
しかし、タワー防衛からのカウンターを狙う場合や、対面に主含めマジシャンのユニットが居ない場合は、こちらの方が優先される事もある。

また、デッキ完成後はクロートーのアビリティによって(相性もあるが)+45~60の固定ダメージが上乗せされる様になった為、デッキの火力が大きく底上げされた。


余談ではあるが、エラッタ後は超覚醒時のエフェクトが派手になっている。

キャラクター説明
ギリシア神話における運命の女神たち(通称モイライ)三姉妹の一人。
「分け与える者」であり「未来」を司る。
彼女の役割は、手にする糸巻棒から運命の糸を紡ぐ事

関連カード
タイプ<運命神>
神族 アトロポス
神族 ラケシス


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント:

添付ファイル