女王ジンガ (C)
基本情報
名前 女王ジンガ
種族 不死
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 10
<タイプ> 英雄
タイプ クィーン
HP 300
ATK 5
DEF 5
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV 柳沢 真由美

アビリティ
召喚 デッドマナ
自身が死滅した際、マナを生み出す。
ただし、自身の復活時間が延びる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 5/5

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
10コストデッドマナ3人衆の一人。
タイプ英雄はシナジーが多いため、比較的採用されやすい。
死滅してもマナのロスが少ないという利点があるものの、復活時間が長いので、主人公のリバースタイムカットを活用したい。

キャラクター説明
16世紀アンゴラのンドンゴ王国・マタンバ王国の女王。「ンジンガ」で検索するとわかりやすい。
ポルトガルに支配される際の和平交渉に参加。
椅子が無かったため立って望まねばならなかったところを付き人の女性を四つん這いにしてそれに腰掛け交渉したという。
その後ポルトガル側は奴隷売買をやめなかった。これに対抗して脱走した奴隷の保護・対抗戦力の結成を行っている。
また、マタンバでは女性の王が認められなかったため男装して王になっていたとも言われる。

エリゴスや彼女自身のフレーバーでは倒錯的なカニバリストとして描かれているが、これは彼女が性的嗜好のために食人を行ったという逸話から。
ただしこれについては信憑性の問題もあり、後世の創作の可能性も高い。

関連カード


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る