グレモリー(UR)
基本情報
名前 グレモリー
種族 魔種
ジョブ マジシャン
召喚コスト 50
<タイプ> 艶妖
タイプ ソロモン
HP 500
ATK 80
DEF 90
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 巽 悠衣子

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 【白】カルマアクセル
戦場にいる間、一定時間ごとにカルマを得る。
さらに、カルマの所持数に応じて移動速度が上がる。
超覚醒 【黒】魔蝶貴婦人
カルマの所持数に応じて攻撃力と移動速度が上がる。
ただし、一定時間ごとにカルマを失う。
CHANGE 超覚醒アビリティの【白】と【黒】を切り替える。
自身が超覚醒していないと使用することができない。
消費マナ 10
最近修正されたバージョン Ver3.511 [2017.03.07]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 80/90
覚醒 550 100/110
超覚醒 600 200/190〔カルマ1つ〕
220/190〔カルマ2つ〕
240/190〔カルマ3つ〕
260/190〔カルマ4つ〕

DATA・フレーバーテキスト
+Ver3.3
Ver3.3
身長 あら?踏まれたいの? え~? またあの王様っ子のこと知りたいの?
もう~ わたしがいるのにあの子のことばっかり… そんな人には~ こうかな? えい♥
どう? いい感じ? ウフフ かわいい♥ じゃあ ちょこっとだけ教えちゃおうかな~?
そうだな~ そもそも天使たちに祝福されて 神の秘密が書かれたあ~んなすんごい本とかもらったのに 結局従えたのが 私たち悪魔だってのがとぼけてるわよね~
しかも その理由が 私たちが寂しそうだから~とか言っちゃうのよ? 悪魔なんだから 嫌われて当然だってのにね?
それなのに みんなで食事しましょう~とか ゲームして遊びましょう~とかさ そもそも人間とは食べるもの違うし みんな性格悪いから ゲームになんかならないっての……え? あの子のことじゃなくて 本のこと?
もう♥ わがままだな~ そんなわがままっ子には~ えい♥ ウフフ いい感じでしょ?
本ね… 確かにあの本がなけりゃ ペッタンコ~でチンチクリ~ンな あの子なんかに仕えなかったかもね~ えい♥
でもまぁ なんだかんだ言って 結局みんなあの子に甘いし それだけじゃないのかな?
そういうわたしも…あら? もう息してないの? はいエハヴおつかれさま!
そ~んなわけだから わたし達以外があの子に手を出そうとしたり いぢめたりするのは許さないんだな♥
さ 次のあなたで最後の一人ね あなたは どこ踏まれたい?
――失われし神の宝を求めたものの末路より
体重 エハヴ~ 踏んじゃって♥
序列 56番目の公爵
性質 強壮
嗜好 老若男女イケるわよ♥
愛騎 エハヴ
イラストレーター オサム
+Ver3.4(VerRe:3.0)
Ver3.4(VerRe:3.0)
身長 あら?踏まれたいの? 「ねぇ、ソロモ~ン」
――ソ…ソロモ~ンではありません。わたしは王様ですよ。
「はいはい、それでソロモンさ~。ちょ~っと頼みがあるんだけど~♡」
――ですから…まぁいいです。なんでしょーか、第56公爵さん。
「ちょ~っと“アレ”切らしちゃってさ、お使いに行ってきてくれな~い?」
――ふぇ!? お…王様なのにお使いに行くのですか…? ですから、そういうのはご自分で…。
「はぁ…ねぇソロモン。あなたにとって理想の王様ってな~に?」
――それはもちろん、えらくて賢くて、威厳あふれる王様です!
「そ~よね~。でもその王様って、ちょ~っと時代遅れなのよね~」
――じ…時代遅れ…! そうなのですか!?
「そ~よ~、最近のトレンドは、自ら先頭に立って行動し、みんなを導いて、み~んなに愛される王様。
えらそうにふんぞり返ってるだけの王様なんて、きょーびぜんっぜん流行んないんだから♡」
――な…なるほど…知恵者の私もそれは知りませんでした…。 第56公爵さんは、いつも物知りですごいです!
「ウフフ、私もだてに現在・過去・未来の全てを見通す悪魔と呼ばれてないわよ♡」
――わたしはまだまだ王様として未熟だったのですね…精進が足りませんでした…。
「ソロモン…私はね、あなたを妹みたいに大事に思っているの。 だからあなたには強く正しい、イケてる王様になってほしいのよ」
――第56公爵さん…そこまで私のことを想って…。うう…王様はなんと果報者なのでしょう…。
「いいのよ、他ならぬソロモンのことだもの。さぁ、もうここまで言えば、賢いあなたならば次にとるべき行動はわかるでしょう?」
――はい! お使いに行ってきます!
「さすがソロモン、賢いわね♡ あ、ふたコブのやつだからね~♡ フフ、人間の食べ物でもあれは好きなのよね~。
それにしてもあの子だ~いぶ仕上がって来たわね♡ じゃ、お皿二つ用意してっと。帰ってきたらた~っぷり褒めてあげよかな♡」
~王様 13回目のお使いに向かうにあたっての一幕~
体重 エハヴ~ 踏んじゃって♥
序列 56番目の公爵
権能 女性の愛をもたらす
好きなもの ラクダコブプリン
趣味 ソロモンいじり
イラストレーター naked

考察
カルマとチェンジを持つ魔種50コストマジシャン。基本ステータスは並みで少しDEF寄り。
超覚醒したら時間経過でカルマを溜めていき、チェンジしてATKを上げて戦闘するといった分かりやすい構成。
白の状態だと7秒ごとにカルマが1つ溜まり、黒の状態だと30秒ごとにカルマが1つ減る。
カルマ1つにつきATKは20上昇。白・黒共にカルマ3で移動速度が普通のアタッカーと同等になり、カルマ4で若干だがそれよりも速くなるのだが、
Ver3.511 [2017.03.07]からは移動速度が上方修正されさらに早くなった。カルマ4では速度が約30%上昇する。
DEFは上がらないので打たれ弱いが、カルマが溜まっていればアタッカーからの逃走は比較的容易。また、追撃する場合もその足が活きる。

超覚醒直後は並の50コストかそれ以下の性能しかないが、一度カルマが溜まれば50コストマジシャン全体で見ても高い性能を発揮できる。
高火力もそうなのだが、やはりこのゲームにおいて移動速度が速いということのメリットは大きい。
カルマを溜める条件も"時間経過"のみと非常に緩いものなので、管理を怠らなければ維持も容易だろう。

ちなみにタワーやゲートに帰還・駐留してもグレモリーのカルマ増減の時間はリセットされない。
カウントをリセットしたい場合はきちんとチェンジをする必要がある。

Ver3.511 [2017.03.07]にて、「カルマアクセル」のカルマ獲得に必要な秒数が10秒から7秒へ上方修正され、
白状態と黒状態での速度上昇の割合も上げられた。

キャラクター説明
ソロモン72柱の序列56番目。
LoV世界ではともかくソロモン72柱の元ネタ『ゴエティア』においてはバアルもエリゴスも男性だったりする中、
女性(の姿)だと明言されている数少ない悪魔の一人。
宝石で着飾り、ラクダに乗ってあらわれるという。
女性の愛をもたらす力があるとされ、彼女の乗るラクダの名前「エハヴ」もヘブライ語で「愛」という意味。

LoVにおけるエハヴはラクダ型の鎧という設定で、
チェンジを使用するとエハヴがパーツごとに分離し、グレモリーが身に纏う演出となっている。

関連カード


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント:
添付ファイル