スービエ(ST)
基本情報
名前 スービエ
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 60
<タイプ> 七英雄
タイプ ロマンシング サ・ガ2
HP 550
ATK 70
DEF 100
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 杉田 智和

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 触手
攻撃力が上がる。
さらに、自身が攻撃した敵ユニットの攻撃間隔が長くなる。
最近修正されたバージョン Ver3.511 [2017.03.07]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 70/100
覚醒 600 100/130
超覚醒 650 250/200〔アビリティ発動時〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.1
Ver3.1
画像
身長 2.03[meter] 「その紅い目には世界はどう映っているんだ。」
海の英雄は真っ直ぐにこちらを見つめている。
「そしてもう一つの目で見える世界と、どう折り合いを付けて焦点を結ぶ事が出来ているのかな。」
七英雄といえども、自分にとっては使い魔でしかない。なぜ使い魔がそんなことに興味を持つのか。
「魅力を感じた対象のことを深く知りたいと思うのは、自然な感情だと思うのだが。違うかな?」
感情など疾うの昔に失ったのではないのか、七英雄よ。
「同化と吸収を繰り返しても、中心にある自分の核は変わらぬよ。
対象が偉大であればなおさら正面で向き合い、敬意を持って接すべきだろう。大海原と向き合うように。」
自分が海の様な大きな存在だと言うのか?
「そうであることを望むよ。紅い目で世界を観る者よ。」
体重 95[kg]
速度 100[km/h]
持ち技 自然への敬意
仇敵 武装商船団
お気に入りスポット 恵比寿
イラストレーター 吉岡 愛理

考察
海種に追加されたコスト60アタッカー。
基本性能は同コスト帯としては及第点に抑えられているが、超覚醒で攻撃対象の攻撃速度を落とすことができる。
方向性としてはATKウィークが最も近いが、受けるダメージが変わるわけではないので一見するとその効果は分かりづらい。
しかし、一定以上の攻撃力を持つ敵やウィーク持ちに対してはATKウィークよりも高い効果を発揮してくれる。
さらにフリッカースタイルでも攻撃速度を落とせるので相手を弾きつつ攻撃速度を落とすことにスロウアタックを受けた自身や味方ユニットの離脱成功率を上げることが出来る。
それ以外にも敵アルカナ破壊時にも破壊妨害に来た敵の攻撃速度を落とすことによって相対的に敵のアルカナ防衛力を落とすことも出来る。

上方修正を受けて、超覚醒時にATK250となり、火力は高いカードといえる。
集団戦法が得意な海、友軍を含めて徒党を組むことによって、さらに真価を発揮できるだろう。
ただ難点は素の火力が低いので超覚醒まではタワー防衛力がそれほど高くないところ。
序盤のタワー防衛は、竜胆しづねやエステル・ブライト、アイギスEXOなどタワー防衛力の高い他のユニットを組み合わせてカバーしてゆきたい。
なお、竜吉公主のディレイアタックと効果が重複するのは彼女がトランス可能という点と併せ注目したい。

なお、攻撃速度低下中における超覚醒使い魔の攻撃速度の目安は以下の通り。
ジョブ バトルスタイル 通常時 攻撃速度低下中
アタッカー ファイター 2.13秒 3.28秒
フリッカー 1.94秒 2.99秒
ディフェンダー ファイター 1.96秒 3.02秒
ガーディアン 2.32秒 3.57秒
マジシャン ファイター 2.36秒 3.63秒
シューター 1.89秒 2.91秒


Ver3.511 [2017.03.07~]にて「触手」の攻撃力上昇値が、+70から+80へ上方修正された。

キャラクター説明
コラボレーション〔ロマンシング サ・ガ2〕より参戦。
七英雄のうちの一人で、ワグナスの従兄弟。
古代人への恨みは七英雄随一で、「奴らはどこへ行ったのか。探しているのさ、復讐のために!」と言う名言を遺すほど。
基本的に海にいるため、陸でのイベントには関与しないせいか、ゲーム本編では影が薄い存在である。
さらには触手がうねってる外見や、海の主の娘(クジラ)との合体(意味深)を企む様子から、一部ユーザーからは「ド変態」とすら呼ばれていた。
「触手」は攻撃力4倍計算の物理攻撃。シンプルな技名からは想像もつかない即死級攻撃に苦しめられた原作プレイヤーは多いだろう。

LoV2では完成されたカードデザインで登場し、稼動初期の頃から蛸6拡散デッキや七英雄豪傑デッキの一員として一世を風靡した。
「このスービエの攻撃は、一味違うぞ!」という台詞が印象的で、付いたあだ名は「一味違うタコ」である。
イラストでは海の主の娘を吸収する前の第一形態の姿をしている。
名前の由来は、山手線の駅「恵比寿」の文字をひっくり返したもの。

関連カード


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る