不死デッキ VerRe:3.0




ラーヴァナデッキ

キーカード
コスト80
ダメージカットにより、下手な90コスよりも固くなる蛮神をメインに据えたデッキ。
しかしながら白の時は打点が低く撃破を取り辛く、黒は脆い。
ラーヴァナの固さを生かすため優秀なサブアタッカーを育てよう。
このデッキのキーカード
候補カード
リザレクション運用を視野に入れるのならば60コス以上もありではあるが、ラーヴァナの固さと戦闘維持能力を十全に使うためキュアオを使いたい。
そう考えると、50コスが限界か。
コスト50
ラーヴァナで捉えアターソンで仕留めるという非常に強力な流れを作れる。
しかしアターソンの高すぎる打点がエースサポートを奪ってしまうのと、アターソンのスキルの関係上マナを多く食うのでラーヴァナが育てにくいことが問題。
狙われやすいマジシャンを後方に下げてもシュータ打点があまり下がらないのでメイン盾が生きやすい。
アーツもラーヴァナの低い打点を補えるので強力。
コスト40
打点が低いなら相手を弱くすればいいじゃない!
コストも手ごろでラーヴァナを育てやすい、多少弱体化したとはいえいまだに強力な一枚。
しかし餌を食べづらくなったので、ラーヴァナスタートになるといまいちぱっとしない。
コスト30
ラーヴァナスタートは相方に負担がかかる。
それを緩和する一枚、強力なスキルは生半可な○□を寄せ付けない。
コスト20
コスト10

降魔カード
アタッカー
  • ~背徳の騎士~
ジョブ補完用

デッキサンプル
不死単型
名前 種族 コスト ジョブ 備考
武人ラーヴァナ 不死 80 ディフェンダー
水銀燈 不死 40 マジシャン
エレシュキガル 不死 20 ディフェンダー
ア・プチ 不死 10 アタッカー
宋帝王 不死 10 ディフェンダー
ナイトメア 不死 10 ディフェンダー
ベドラム 不死 10 マジシャン
~背徳の騎士~ 降魔 アタッカー
主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
不死 アタッカー
US キュアオール

  • 解説
ラーヴァナで捉え、サブアタッカーで仕留めるのが基本の流れ。
水銀灯は育成型なので早めに出して育成してしまいたい、そこは相方と応相談。
基本的にエレシュキガルが転生しての運用になるので降魔は添えるだけ。
  • 対抗策
基本は□△なので大型△で詰ませることは可能だが、水銀灯が育ってしまうとそれも難しくなる。
餌はあたえず対処しよう、また固いとはいえラーヴァナのスペックはそう高くない。
ウィーク系で攻めると思いのほかあっさり落ちるので聖帝などがおすすめ。

グレート・ハーロットデッキ

キーカード
コスト60
このデッキのキーカード
候補カード
コスト40
コスト20
コスト10

降魔カード
アタッカー
  • ~背徳の騎士~
ジョブ補完用

デッキサンプル
不死単型
名前 種族 コスト ジョブ 備考
グレート・ハーロット 不死 60 マジシャン トランス
イシュタム 不死 40 ディフェンダー
バーバ・ヤーガ 不死 20 マジシャン
ア・プチ 不死 10 アタッカー
チェルノボグ 不死 10 ディフェンダー トランス
ナイトメア 不死 10 ディフェンダー
ベドラム 不死 10 マジシャン
~背徳の騎士~ 降魔 アタッカー
主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
不死 アタッカー
US パワーライズ

  • 解説
  • 対抗策

村雨ヘカテーデッキ

キーカード
コスト70
このデッキのキーカード
コスト50
このデッキのキーカード
コスト20
荒らしカード

候補カード
コスト40
コスト20

コスト10

降魔カード
アタッカー
  • ~背徳の騎士~
ジョブ補完用

デッキサンプル
不死単型
名前 種族 コスト ジョブ 備考
ヘカテー 不死 70 マジシャン
村雨 不死 50 ディフェンダー
ペルセポネ 不死 20 ディフェンダー
ア・プチ 不死 10 アタッカー
宋帝王 不死 10 ディフェンダー
ナイトメア 不死 10 ディフェンダー
ベドラム 不死 10 マジシャン
~背徳の騎士~ 降魔 アタッカー
主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
不死 アタッカー
US パワーライズ

  • 解説 ※編集中
ペルセポネは召喚したら相手プレイヤーの攻撃に気をつけ敵タワーに向かっていこう。
この時、プレイヤーも一緒に相手タワーに向かわせ敵プレイヤー(特にマジシャンプレイヤー)からペルセポネに対する攻撃を減らす役割が持てる。
ペルセポネの強味はアビリティ、デッドマナ。死滅するとマナがを取得出来、限界まで敵タワーを荒らし次の後続へと繋ぐ事が可能だ。
だだし、ペルセポネは召喚から覚醒までのスペックが非常に低い。敵も早めに対処しようとタワーにペルセポネが到達する前に狙う。
基本的な流れが、ペルセポネを召喚→敵タワーへ→敵タワー到達前に覚醒→その後超覚醒→荒らし だ。
初心者の内や慣れていない状態での不安要素は、実はペルセポネが覚醒の状態で死滅するという事故である。
その理由は「マナ」である。20コストは通常召喚に20マナ、覚醒に20マナ、そして超覚醒に20マナの計60マナを消費する。
ペルセポネを召喚し敵タワーへそのまま向かわせると敵タワーに到達した時には30~35マナしか溜まらずすぐに超覚醒が出来ない。
その残り5マナが溜まるまでに敵からの攻撃を受けペルセポネが死滅するのが良くある事故である。
敵とのマナ溜めの「差」を生むために荒らしへと向かうのに、ろくに荒らせず死滅してマナも失うのは本末転倒である。
それを防ぐためにもプレイヤーも一緒に連れて行き敵プレイヤーからの攻撃回数を減らす行動や、真っ直ぐ敵タワーへ向かわず
少し迂回してマナが溜まる瞬間に到達するタイミングがベストである。他にも、人獣の-オキュペテをデッキに
採用する手段がある。これは簡潔に言えば「タイムマナ」が速くなるアビリティで上記の足りない5マナを通常よりも早く取得することが可能なのだ。
 -ペルセポネ

  • 対抗策



ヘルバンドレデッキ

キーカード
コスト60
このデッキのキーカード
コスト50
このデッキのキーカード
コスト20
荒らしカード

候補カード
コスト50
コスト20

コスト10

降魔カード
アタッカー
  • ~背徳の騎士~
  • ~神罰の執行者~
  • ~静謐の担い手~
  • ~嘆きの竜皇~
  • ~紅輝の英王~
  • ~異端の至高神~
  • ~終角の暴獣~
ジョブ補完用

デッキサンプル
不死単型
名前 種族 コスト ジョブ 備考
ヘル 不死 60 ディフェンダー
バン・ドレイル 不死 50 マジシャン
エレシュキガル 不死 20 ディフェンダー
ア・プチ 不死 10 アタッカー
イリアーナ 不死 10 ディフェンダー
ベルディヤット 不死 10 ディフェンダー
モルガン 不死 10 マジシャン
~終角の暴獣~ 降魔 アタッカー
主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
不死 アタッカー
US クイックドライブ

  • 解説


  • 対抗策



アラクシュミーデッキ

キーカード
コスト50
このデッキのキーカード
コスト60
このデッキのキーカード
コスト20
荒らしカード

候補カード
コスト50
コスト20

コスト10

降魔カード
アタッカー
  • ~背徳の騎士~
  • ~神罰の執行者~
  • ~静謐の担い手~
  • ~嘆きの竜皇~
  • ~紅輝の英王~
  • ~異端の至高神~
  • ~終角の暴獣~
ジョブ補完用

デッキサンプル
不死単型
名前 種族 コスト ジョブ 備考
ヘル 不死 60 ディフェンダー
バン・ドレイル 不死 50 マジシャン
エレシュキガル 不死 20 ディフェンダー
ア・プチ 不死 10 アタッカー
イリアーナ 不死 10 ディフェンダー
ベルディヤット 不死 10 ディフェンダー
モルガン 不死 10 マジシャン
~神罰の執行者~ 降魔 アタッカー
主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
不死 アタッカー
US クイックドライブ

  • 解説


  • 対抗策





コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る