フォックス(SST)
基本情報
名前 フォックス
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 30
<タイプ> 覆面幻麗
タイプ ペルソナ5
HP 400
ATK 40
DEF 50
覚醒
超覚醒
アーツ
CV

アビリティ
召喚 なし
覚醒 素早さの心得
移動速度が上がり、攻撃後の硬直が短くなる。
超覚醒 刹那五月雨斬り
攻撃力が上がる。
さらに、自身がダッシュアタックを当てたとき、一定回数追加でダメージを与える。
ただし、自身もダメージを受ける。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 400 40/50
覚醒 450 60/70
超覚醒 500 160/130

DATA・フレーバーテキスト
+Ver3.5
Ver3.5
身長 中学の頃急に伸びたんだ
いいぞ…! あの塔の螺旋構造! まるで歪んだ心が複雑に
絡み合っているようだ。 新たな絵の着想が湧いてくる…!
にしても、ここはどこだ? メメントスではないようだが。
ネットワークによって生まれた『みんなのパレス』…?
…安心しろ、今さらその程度では驚かん。
だが、この世界にも俺たちの敵はいるようだぞ。
気をつけろジョーカー、こいつらはシャドウと違うらしい!
行くぞ、まずはフォックスが前に出る!

「我は汝…蹴散らせ、ゴエモン!」
体重 最近、計ってないな
通う学校 都立洸星高校・美術コース
ペルソナ ゴエモン
アルカナ 皇帝
本名 喜多川 祐介
イラストレーター ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
Illust:副島 成記(アトラス)

考察
PSゲーム「ペルソナ5」からのコラボキャラクタ。上手く扱えば根元を1確できる30アタッカーである。

覚醒アビリティ「素早さの心得」で、移動速度が上がり、攻撃後の硬直が短くなる。
超覚醒アビリティ「刹那五月雨斬り」によって、攻撃力が40上がる。
さらに、ダッシュアタックをあてたとき、通常攻撃に加えて、ATK30相当のダメージを3回敵に与えることができる。
この3回の追加攻撃はクリティカルおよびスパクリ判定が乗るが、スマッシュ判定は行われない。
要するに攻撃を4回敵に与えることができるのだが、根元の大半はDEFの大幅な底上げがない限り3回目の攻撃で死滅するだろう。

ダッシュアタックを当てたとき、自身も15のダメージを受ける。

キャラクター説明
PSゲーム「ペルソナ5」は、心の力「ペルソナ」を具現化する能力に目覚めた主人公と仲間たちが、お互いに絆を深めあい、世界を変えていくRPGシリーズの1つである。「ペルソナ5」では、主人公たちは、ゆがんだ心を持った人間たちの心象世界「パレス」の奥深くに眠る「オタカラ」を盗み出す怪盗団を結成する。
「フォックス」は主人公の仲間の一人。この名は怪盗団内のコードネームで、本名は喜多川祐介(きたがわゆうすけ)。高校2年生で美術コースの特待生。日本画の大家の家に住み込みの門下生として暮らしている。性格は冷静で真面目なのだが、芸術家肌なのか少々浮世離れしている。フレーバーでの、身長に対する分かるような分からないような返答や、紅蓮の塔から絵の着想を得る様子はその性格が反映されているのだろう。
日本画をメインに描く芸術家らしく、彼の「ペルソナ」は江戸の大泥棒「ゴエモン」の姿をとって顕現した。

「素早さの心得」「刹那五月雨斬り」は「ペルソナ5」内でフォックスが覚えるスキル。前者は命中・回避率をあげるもので、後者は(MPではなく)HPを使用した複数回物理攻撃スキルである。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • ATKは超覚醒160です
    速度アップ間隔短縮は超覚アビ系よりは劣ります
    追加ダメは4回発動、ダメはわかりませんがATK参照スパクリも乗って、それだと根元が3回目で死滅
    自身被弾は15です -- 名無しさん (2017-01-02 17:17:16)
  • 速度upは【】アトロポスと並走できたので20%と思われます -- 名無しさん (2017-01-10 16:53:27)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
  • 考察に数字だけ記載してみました。とりあえずの文章なので、使用時の感触・デッキ案などありましたら、全部書き換えてくださっても結構ですので、どなたかお願いいたします。 -- 名無しさん (2017-02-25 11:08:24)
名前:
コメント: