C アポピス

最終更新日時 2018年08月30日 (木) 01時14分35秒

基本情報

名前 アポピス
種族 不死
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 70
セフィラ なし
タイプ 古竜
HP 600
ATK 90
DEF 110
PSY 90
武装
血晶武装
アーツ
CV -
対象称号 聖刻のヘリオポリス
<ナイルと共にある神魔>に関係する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし スピードアップ
移動速度が上がる。
武装 なし スピードアップ
移動速度が上がる。
血晶武装 DEF+30 暗黒の太陽
自身の攻撃に、「一定時間『毒』状態にする効果」を付与する。さらに、自身が攻撃を受けたとき、自身を攻撃した敵ユニットを、一定時間『毒』状態にする。
『毒』:固定ダメージを断続的に受ける。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 600 90 110 90
武装 650 130 150 110
血晶武装 700 160 210 140

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.2
Ver4.2
Ver4.2
No 不死:2-015
夜の全長 120[meter]
夜の重量 1250[t]
昼間の全長 0.3[meter]
昼間の重量 0.2[kg]
現在の生息域 校庭の隅の茂み
宿敵 ラー
イラストレーター 一徳
フレーバーテキスト(カード裏面)
-
フレーバーテキスト(LoV4.net)
≪ From“ヴァジェト(ver 4.2)”≫


憎い……憎い……憎い憎い憎い憎ーーーーーーい!!!

このオレを夜の闇に引きずり下ろし、自らはただ漫然と天に座り続けるだけの太陽め!

何が至高の太陽神か……! 何故誰も気づかぬ! あんなもの、臣下がおらねば何もできぬ、挙句は臣下にいいようにもて遊ばれておるだけの、威厳の欠片も無いクソガキではないか!!

あのような者をいつまでも玉座に据えておけるものか……必ずやこのオレが手ずから奴をくびり殺し、暗黒の太陽として世に君臨してくれるわあああああ!!

――と、いつもの枕はこれくらいにして、さてさて、今日のラーへの復讐は――ふむ……は?

なん……だと……あやつ、今『小学校』に入学している……だとぉ!? このオレを貶めた結果、やることが『小学生』だとおお!?!? 

しょーーーーーーーーーーーーーーーもな!!!

しかもわざわざ非力な人間の子供として受肉しているなど……いったいどこまで腑抜ければ気が済むのだ!! 許せん!! まったくもって許せん!!!

ふん、だが子供の世界とは残酷なものよ……どうせ我儘放題のやつこと、一人孤立してべそをかいているに違いない。まずは小学校に潜入してその醜態を笑いながら、我の力が戻りはじめる夕方を待ち、一人とぼとぼ寂しく下校しているところを丸のみにしてくれるわ!! うむ、完璧な復讐スケジュール! いざ!!


「らーちゃーん! お昼休みは一緒にドッジボールしよう!」

「ドッジボールより鬼ごっこの方がおもしろいよ、らーちゃん!!」

「ちょっとーだめだよ! らーちゃんは今あたし達と遊んでるのー!」

「ホッホッホッ。これこれー、あたしを取り合って争うでない。順番だ、じゅんばーん」

「「「 らーちゃん! らーちゃん! らーちゃん! 」」」


……なんだあれは。

神の時には毛ほども感じなかったがカリスマが、子供相手だと爆発的に溢れていて………………眩しい。

くそ!! 精神年齢がぴったんこだからか!? いや、きっとすぐにボロを出すはず! 夕方まではまだ時間がある、とにかく、このまま様子見続けよう……。


「「「 らーちゃーん! また明日ね―――!! 」」」

「おーーー、オマエらもたっしゃでなーーー!!」


……最後まで、くっそ眩しかった……。

くっ、だがここからやつは一人よ。我の力もそろそろ戻り始める頃、この場にてとうとう長年の宿願を果た――ん? なんだ“あやつ”は……誰か後ろを付けておるな。

いつものオシリス共……でもないようだ。なにかとても危険な感じがするな……まさか、人間の「変態」とかいう奴か……? あ、どんどん近づいていく……しかもラーのやつまったく気づいておらぬな……む、結構近い……というか、なぜ気付かぬのだ……おい、ラー! 貴様は今、非力な人間なんだぞ!? もっと警戒するだろ普通! むむむむ! この! バカ太陽!! 気付け! 付けられてるって! 昼間の輝きはどうした!! えええええい!!!


≪貴様ぁ、何をしておる。あやつはオレの獲物だ――シャアアアアアアア!!!(ゴキュッ!!)≫


「ん? 何か今音がしたような……オシリスたちか? 気のせいかな? ふふ、しかし『しょーがっこー』悪くないな。明日も楽しみだ!」


ふぅ、気付かれなんだか……てか、何してんだオレ。

それより今の、ヒトでは無かったな。それどころか“混沌”の臭いがしおった……まさか、こんなところからとうとうシリアス展開するというのか……!?


~『ゲブ神の一番長い日』より(ゲブ出てないけど)~

考察

蛇らしく、素早く、一度噛みついたら叩かれても離さないタイプの大型ディフェンダー。
スピードアップは二つあわせて移動速度20%上昇。
血晶アビリティは言い換えると「ポイゾボディ」で、攻撃時に秒間5、被攻撃時に秒間3ダメージの毒を相手に付与する。

高PSYで移動速度の速いディフェンダーは捕獲力抜群。等速のアタッカー程度なら捕捉も容易く、高DEFなので生存力も高い。
DEFとPSYに重視した分低くなったATKも毒ダメージで補う事が出来るのでディフェンダー同士の殴り合いでも優位に立ちやすい。
同コストにアンゴルモアとハデスの存在があるものの、攻撃特化のアンゴルモア、生存重視のアポピス、局地戦特化のハデスと棲み分けは出来ている。
血晶武装サポートは低火力を補うATK、それに速度をますます増強するスピードアップがおすすめ。

シナジーとしてはATKを補うとうこつ、速度面を強化するフォスフォフィライト、その両方を強化可能な天草四郎、毒に強烈な効果を持つ清姫辺りか。
特に天草は苦手なマジシャン相手を任せられる事と、武装段階でも戦える数値になる点がウリ。速度バフは最大35%上昇になり、ディフェンダーとは思えない速度で駆け回る事も可能。
ボビー、カーミラの様な毒ダメージ関連の根本も好相性。こっそり随伴させたボビーで殴りつつ、カーミラのアーツもぶつければ無視できない量の固定ダメージになる。


キャラクター説明

俺は太陽の王子、仮面〇イダー、ブラッ!アーッエッ!……ではなくて、エジプト神話に出てくる暗黒の太陽。
LoVでは全身を包帯で縛られた蛇のような姿をしており、夜になると本来の姿にして最も強い姿である暗黒竜へと変身する。
3の頃はチェンジシステムによりステータスが低いが速度のある蛇の姿と、鈍足だがスペックの良い暗黒竜の姿を切り替えていた。今作は武装までは蛇で、血晶武装で暗黒竜になる。
ラーの仇役であり、主神の座を巡って彼女を殺したい程憎悪している。
そしていざ実行に移るのだが…
  • 朝の時間帯ではスカラベに変身しているラーを見つけ損ね、昼の時間帯(早朝・夜の時に比べると是弱な毒蛇の姿)ではハヤブサに変身しているラーに追い付けず、そして自身が最も強化(暗黒竜の姿)される夜では、羊に変身しているラーに気付けず途方にくれて羊(ラー)を枕にして寝るというトンデモなニアミスをしてしまう。
  • 上記の反省を活かし、後日に夜中の羊姿のラーを殺らんとするが今度は保護者にしっかり対策されていて苦手なによって撃退される。
といった感じでことごとく成功していない、それどころかラー本人には全く気付かれていないという始末(おおよそ保護者の所為だが)
今作ではラーにその毒牙を突き立てるどころか、成り行きで小学生となっているラーを背後からつけていた変態(混沌)から守っている始末。
ちなみに現在は、ラーの通う小学校の校庭の隅の茂みで生活しているらしい。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • フォフィスフォライト→フォスフォフィライト -- 名無しさん (2018-08-21 21:26:22)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: