ver.1.2


ツバーン (R)
No 182 名前 ツバーン
コスト 30 種族 機甲
HP 560 ATK 50
DEF 75 移動速度 2
攻撃対象 単体 攻撃属性
弱点属性 スキル ゲート・シールド
特殊技 グラビティストライク 分類 攻撃
特殊技効果 範囲内の敵全てに闇属性のダメージをあたえる。
効果範囲 T字型
イラストレータ 山宗
DATA
全長 5.5[merer]~
子供達は産まれ育った石砦に籠り、外の世界に出ることを
望まず。ただ空を見て自由を夢想するばかり。

何者かが石壁を激しく叩く音に怯えるも、それよりもなお
外を恐れて身を寄せ合い縮こまるばかり。

石の殻に押し潰され、雛達は孵らず土塊に戻った。
重量 7.2[t]~
最高速度 20[km/h]
生息地 定住しない
平均寿命 半万年
目的 城塞の粉砕
コメント
ついに、というかやっと登場した待望の機甲初2速以上のシールド持ち使い魔。
これによって、制圧を全面的にアルカナ持ちに依存して進撃を繰り返す、というセオリー以外の勝ち筋が見出せるようになった。
ただ残念なことに、最早機甲の代名詞とも呼ぶべき ベガ と匹敵する重さ。
また特殊技もコストの関係でチャージが遅い攻撃系複数闇属性。
しかも種族ATK上昇号令を持つリゲルと属性が被ってしまっているため、ツバーンを投入する場合、これまでと違ったデッキの形を見出す必要があるだろう。
残念な点ばかりが目立りがちではあるが、神族を相手にするには十分。
脅威の耐久力も相まって、愛染を筆頭に何かと強力な電気属性持ちが多い神族メタとして大活躍してくれるだろう。

3Dモデルと特殊技時のムービーには、メカ好きならば大いに心をくすぐられる筈(どう見ても撃属性攻撃にしか見えないのだが…)。
最近LoV関連のサイトで見かけることの多くなった ┣[´・ω・`]┫ ← の顔文字の元ネタでもある。マスコット的存在としてもファンの心を掴んでいる証拠であろう。公式が悪乗りしてる感もあるが・・・
1周年企画の一つとしてツバーンのペーパークラフトまで作られた (公式サイトからダウンロード可能)

ツバーンはりゅう座のα星。5,000年ほど前は、北極星だったらしい。
見た目や技名から「ナデ○コ」だの「マ○ロス」だのと言われているらしい。

LoVⅡになり、機甲は海種と統合され、勢力としての機甲は事実上の廃止となったが、スペック面で言えばツバーンは非常に優秀
HPがコストで一律となったⅡでは、HP560は非常に高い耐久力を誇る。
特殊技の範囲複数攻撃は、特殊ゲージの貯まりが非常に遅いという欠点はあるが、Ⅰの頃に比べればダメージ効率は上昇しており、以前より使いやすさは上がっている。
プレイヤーのがんばり次第では第一線で使えなくもない・・・かもしれない
ネタ扱いされたりと、いろいろとかわいそうな点が多かったが、Ⅱになって、ようやく、あまりにも遅すぎる春が来る・・・か?


ミザール (C)
No 183 名前 ミザール
コスト 20 種族 機甲
HP 460 ATK 45
DEF 60 移動速度 2
攻撃対象 単体 攻撃属性
弱点属性 スキル サーチ
特殊技 アトミックレイ 分類 攻撃
特殊技効果 範囲内の敵全てに光属性のダメージをあたえる。
効果範囲 前方・扇状
イラストレータ 甲壱
DATA
全長 6.4 [meter]~ 少年はいつも願っていた。
この下らない世界を燃やし尽くしてくれる何者かの到来を。
願わくば、自らがその何者かに、地獄の劫火を引き連れた魔
獣になることを。
燃え盛る街並みを目の当たりにして、理解した。
自らは魔獣ではないことを、生まれ故郷を失い涙を流す人の
身に過ぎないことを。
重量 6.8 [t]~
最高速度 20 [km/h]
生息域 定住しない
平均寿命 半万年
目的 市街地の焼却
コメント
機甲には嬉しい新規20コスト使い魔。
ただ光属性攻撃は機甲単必須のスピカに加え、ポルックスも存在している。
特殊技は光属性範囲ダメージ技。
少なくとも現状で、スピカの耐電装甲と複数攻撃を捨ててまでデッキに投入する価値があるかと言われれば微妙な所。
実は機甲初の2速サーチ持ち。高耐久力も備えているため、決して悪い使い魔では無いのだが…。新たな機甲デッキの開発が待たれるか。

余談だが、特殊技「アトミックレイ」はFFVに登場するオメガの技の一つ。
非常に威力が高く、生半可なパーティーではこの一撃で全滅する程である。
無論、LoVではそんな威力はないのでご安心を。

ミザールはおおぐま座のζ星で、北斗七星のひとつ。
見かけの等級は2.23等で、視等級3.65のツバーンとともに、機甲初の非1等星追加カードとなった。
そういう意味では機甲(カード大量追加)の可能性を大いに広げた一枚といえるだろう。

【自我】カペラ (C)
No 184 名前 【自我】カペラ
コスト 15 種族 機甲
HP 380 ATK 50
DEF 50 移動速度 1
攻撃対象 攻撃属性
弱点属性 スキル ゲート サーチ アルカナ
特殊技 データリセット 分類 特殊
特殊技効果 範囲内の味方全てにかかっている特殊技の効果を消す。
効果範囲 半弧+自身小円
イラストレータ 甲壱
DATA
全長 3.8[meter]~ 父神の貌を持つのは何故?
寄る辺無き人類に絶望を与える為か。
それとも魔獣を駆逐する救済者としての貌か。
形に意味はあるはず。
意味は無いのに意味の在る振りをして、俺達の不安を煽る
為ならば、それは既に果たされているが。
重量 4.0[t]~
最高速度 50[km/h]
生息域 定住しない
目的 都市破壊
弱点 上面装甲が貧弱
コメント
高いATKを持つアルカナ持ち。
鈍足の機甲にとって脅威となる弱点付加をはじめとした弱体・妨害を打ち消せるので悪くない。
他の機甲よりも攻撃的である点は個性的であり評価出来るが、1速で攻撃範囲が短いアルカナ持ちを前衛に出しても良いのだろうか?
また、他にも機甲には使いやすいコスト10アルカナ持ちが多くいる事もあり、どうしても見劣りしてしまうのはこれまた残念な所である。
さらに、機甲超定番のベガと被る炎属性攻撃であり【自我】カペラまで加えるとなると炎がコストの半分を占めることに。
ベガ1枚で超亜にはアドバンテージを取れることの多い(ver1.2)現在では採用され辛いようだ。
ツバーンorリゲル型やいずれ妨害系計略が隆盛を極めるようなことになれば光ることもあるかも知れない。



コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • フォーマルハウト
    復帰
    リゲル
    カペラ
    デネブ -- (名無しさん) 2009-04-12 23:26:15
  • ↑スピカ居ないのはいただけないと思う。やっぱり今のテンプレか、そこからリゲル→【】ツバーンのどちらかが安定してる気がする。まぁ、他のカード次第で幅が広がるかもしれないけどね -- (名無しさん) 2009-04-13 18:44:36
  • ↑リゲルを【】ツバーンにしたら闇がない

    主闇だけじゃ愛染はさばけない -- (名無しさん) 2009-04-14 09:26:52
  • ↑それはやってみないと分からないだろう?2速のWトラップ+闇OKなら、修正入らない限り流石に落ちると思う。 -- (名無しさん) 2009-04-15 01:30:53
  • ↑↑同意。リゲルないとやっぱりキツいのが機甲の現状。パワサポで他種も捌けるからね。
    ↑の言うことはわからないでもないけど、ぶっちゃけ主闇だけで神族は無理だろう。 -- (名無しさん) 2009-04-15 13:00:21
  • リゲルは攻撃強化系で最も重コストだから入れにくいというのもあるけど、戦闘、壁、逃げがこなせるから入れておきたい -- (名無しさん) 2009-04-16 10:52:08
  • リゲル抜きで、主闇・カペラ・スピカで愛染を含む四体に競り勝ったよ!!かなりギリだった。 -- (名無しさん) 2009-06-17 20:48:52
  • ↑愛染を含む「四体」…どんなデッキと闘ったのよ? -- (名無しさん) 2009-07-13 03:34:21
  • ↑↑愛染、わだつみ、カペラ+αのデッキ? -- (名無しさん) 2009-07-13 10:07:38
  • リゲルの高コストは嫌がらせのつもりだったんだろうけど -- (名無しさん) 2009-08-14 18:32:08
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る