デッキ名 テレポートデッキ
Ver2.0のCスノーマン、Ver1.0のSRわだつみを使ったデッキ。(ついでに破戒神)
特殊のテレポートチェンジは自分の生きている(←ここ重要)使い魔の中から完全ランダムに1体選び自身と交代する、事実上閻魔大王の上位互kゲフンゲフン、珍しい特殊だ。
もしも戦闘でHP1のスノーマンがいきなりHP満タンのスービエになったら相手の驚く顔が目に浮かぶだろう。
Wアルカナ持ちと交代するのも非常に強力。
スノーマンを速度低下系の特殊持ちと交代させて速度低下→アルカナ制圧等、使い道は無限にある。
しかし完全ランダムというのが問題で、全滅のピンチでスノーマンしか残っていない「スノーマンやられそうだからジライヤと交代させよう」(1速の海坊主登場)「オワタ\(^o^)/」
Wアルカナ持ち使い魔出したいときに歌舞伎忍者ジライヤ参上だケロされてもやはり困る。
4枚ならこの心配はないが1ミスで負けるし、5枚だとやはりランダム要素が心配。
強力だが非常に癖のある特殊がテレポートチェンジだ
ものすごく重要なテクニックとして、『死んだ使い魔は出てこない』ので、死んだ使い魔を復活カウント1のまま放置して出したい使い魔を絶対にだす、というテクニックを5枚使いなら覚えておこう。
キーカード
  • Cスノーマン(コスト25 3速 リペア・サーチ 光単攻)
新しく出てきたテレポートチェンジ持ちでステータス的にはわだつみ量産型といった所。わだつみと大きく違うところはもちろんコスト、他には3速である事とリペア持ちである事が大きい。3速なのは非常に痛くシヴァやリヴァが4速なので戦闘型テレポートデッキが組まれるときには大体わだつみが採用される。こちらは制圧を優先した5枚デッキが本領発揮できるだろう。こちらは1戦闘ごとに交代できるので3速が気にならないデッキを組めばこちらも戦闘デッキを組めるだろう。

  • SRわだつみ(コスト30 4速 ゲート・サーチ 光単体)
今作でも現役な海神さん。スノーマンのDEF60とわだつみのDEF75は数値上では15しか違わないが実践で使ってみると固さが全く違う。4速であることも大きく魔種や不死の号令をかわす事も容易なので戦闘でもアルカナテレポでもこちらに軍配が上がる。だがVer1.0使い魔なので特殊の溜りはスノーマンの2倍(50秒)と非常に遅い事に加えDEFは75と高いが範囲ダメ強化やDEF低下持ちが多い現環境では前作のように安易にわだつみの固さに頼ると簡単に落ちる事になる。前作のように1戦闘ごとに交代できる訳ではないことを心がけよう。デッキを組むときは低コスに攻撃的な4速使い魔が少ないため高コス中心の4枚が基本。ちなみに前作カードでSRで入手は厳しそうだがかなり安く大量に売ってるので心配要らない。

候補カード
25コスト
  • SRシヴァ 4速撃複数 特殊はLv制範囲ダメージ(20~25の間の溜まり)
4速で戦闘に優れる25コスト。コスト体的に採用しやすく、このデッキのダメージ不足も補ってくれる。
欠点としてはスキルが一切ないこと。

  • Rリヴァイアサン 4速闇拡散 スキル:ゲート・サーチ 特殊は相手ゲート1つの封印量を90%上げる
4速になって帰ってきたリヴァイアサン。アルカナデッキにとってゲートを封印することはなかなか大きい意味がある。
属性がほかの候補カードとかぶっていないのもうれしい。

20コスト
  • SRカイナッツォ 4速闇複数 スキル:リペア 特殊は相手の防御&移動速度ダウン
2.0唯一の4速リペア。それだけでも価値は高い。特殊は逃げデッキの更なる真価を発揮してくれるだろう。
問題は30コスト4速が2.0の海種にはいないこと。必然的に他種族か、旧カードを持ってくる必要がある。

15コスト
  • UCジライヤ 4速炎単数 スキル:リジェネ 特殊は相手の攻撃力ダウン
1stパーティーにオススメの1体。攻撃力低下は号令をかけられた時に、かけられなかったとしても有利になる。地味にリジェネも使える。
また、人獣メタにはならないだろうが、炎が薄くなる海にとって貴重な炎属性であることもポイント。
海で優秀な15コストと言えばヤクシニーもいるが、光過多になるのと2速であることからこちらのほうがオススメ。

10コスト
  • Rメガロドン 2速撃拡散 スキル:リペア・Wシールド 特殊技は撃ピンダメ
海種定番の1枚。リヴァを採用する場合撃とリペア持ちがいなくなる。控えとして置いておくと安心。

  • UC海坊主(コスト10 1速 Wアルカナ・Wゲート 闇複数 特殊技:罠解除)
  • C白ワニ(コスト15 1速 Wアルカナ・ゲート・シールド 撃単数 特殊技:サーチ再生)
この戦術に必須のアルカナ持ち。以前は客将を呼ばなければならなかったテレポアルカナにとって同種のアルカナ持ちは涙が出るほど嬉しい。
コスト・スキル・攻撃属性・特殊技すべてが違うのでデッキに合う方をどうぞ。

他種族の候補
30コストの4速が2.0の海種にはいないので他種族から引っ張ってくるメリットは大いにあると思う。
Wサーチのノエル・アスラとか。こいつらは特殊も相性がいい。

デッキサンプル

わだつみ4枚
SRわだつみ
SRシヴァ
Rリヴァイアサン
UC海坊主(他には韋駄天ならサラスバティ、シールドやピンダメが役に立つメガロドン)

解説
高コス3枚で凌ぎながらわだつみが溜まったらWアルカナを出してアルカナを割る。運用は非常にシビアで1体も落とされないプレイングが要求される。ふとシヴァが落ちてしまったら次は戦闘向けの特殊0の1速パーティ、絶望的だ。それを逆手に取りアディションやクイックドライブを入れると挽回できる。まあやりたい事ばればれだけど。基本はサクリ、リターン、リザレク、キュアを入れたい。このデッキわだつみ居るもののわだつみ瀕死になったからといってテレポすると逆にエクセチャンスになるのが厳しい。1乙できなくても帰るぐらいの気持ちで使い魔を守り抜こう。

対策
クロノフリーズのあるなしで物凄く変わる。あるならテレポした瞬間にクロノ叩いて追いかければエクセor逃げられても次にテレポが溜まるのは50秒以上後。アルカナが1:1になるとクロノ叩いても意味ないので注意。クロノがないなら自分の速度で戦い方を変えよう。戦闘デッキならひたすら追いかけて1体でも落とそう。制圧デッキならならシールド封印してアルカナを割るのとWアルカナとではあまり割る速度は変わらない事を留意。3速脳筋はかなりつらいのでクロノを絶対入れよう。

C単スノーマン5枚
Cスノーマン
Cカロン
Cヤクシニー
Cアビス
C白ワニ
コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
  • ↑ボクオーンをカロンに変えて余った5コストはどうしたの? -- (名無しさん) 2010-04-07 12:38:30
  • 多分スノーマン→わだつみじゃないかな -- (名無しさん) 2010-04-07 13:56:18
  • ↑×3の者です。
    カロンに変えて余った5コスは特に何もしていませんでした。
    わだつみが手に入ったので、スノーマンを↑のご指摘のように
    変更してやってみます。
    ご意見感謝します。 -- (名無しさん) 2010-04-07 13:59:56

  • わだつみは雪男の倍、溜まる時間がかかるからそこだけ注意ね -- (名無しさん) 2010-04-07 21:11:23

  • US アウェイク、リタゲI、シーリングUでやってたけど、魔種以外は結構がんばれるかな。
    バックウォーター→シザグラはほぼ当たる。
    単スマ精度がものを云うかな -- (名無しさん) 2010-04-14 03:45:36
  • 混種だけどわだつみ使ってるから書いてみる

    主撃
    わだつみ
    オーディン
    アルゴス
    クローラ

    USは
    Ⅰ リターンゲート
    Ⅱ キュアオール
    Ⅲ シーリング

    基本は単スマとオーディンのピンで1乙しながら隙をみてテレポチェンジ
    1度目はリタゲで帰ると楽
    あとは終盤にシーリング使ってテレポチェンジする

    弱点は人獣と神族捨ててるとこ
    神族は相手によっては案外やれるが、人獣は完全にダメ。

    単スマがうまくでき、テレポチェンジの運用に自信がある方はぜひ -- (名無しさん) 2010-05-04 21:52:54
  • 最近見かけるのは4枚型ばかりだけど5枚(アルカナ二枚)って無理かな? -- (名無しさん) 2010-05-05 08:54:52
  • 5枚だと、戦闘用の3枚がどうしても力不足になる気がする…
    わだつみ+Wアルカナ2体で最低でも50コスト。

    残りの30コストで戦闘できるカードを2枚となると…
    メガロドンor水虎(10)+カイナッツォorエキドナ(20)かなぁ。

    ただデッキ構成的に戦闘用のカードが1枚でも落ちたら厳しいことを考えると…
    あまりにDEFが低すぎるかなぁ… -- (名無しさん) 2010-05-16 16:26:02
  • チャイナは入れてもいいかな?ボクオーン入の混種だけど -- (名無しさん) 2010-05-27 12:46:56
  • それらはとめることのできないものだ!ヾ(*′∀`*)ノ★ http://nn7.biz/oppai/top.html -- (sonin) 2011-09-23 17:13:17
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る