レディ・シェール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レディ・シェール
クリーチャー G1
コスト 1/1/1/1 体力 5/5/5/5
攻撃力 0/0/0/0 防御力 0/0/0/0
ターン開始時に敵の戦場に誰もいなければ怪盗ダークキャットに変身する
怪盗ダークキャット
クリーチャー G1
コスト 0/0/0/0 体力 5/5/5/5
攻撃力 6/9/10/12 防御力 0/0/0/0
ヒーローを攻撃すると、敵のクリーチャーに3~8/12/15/17のダメージを与える

敵陣にクリーチャーがいない事をトリガーに変身するクリーチャー。パフォーマンスを最大限引き出す為に必ず1ターンを要し、その使用難度は甚だ高い。変身後の単純な能力値はコスト1帯最強である。またレベルアップしてもコストが変わらない。G2+、G3+にそれぞれ囚人:シェール逃亡者:シェールという姉妹カードが存在する。
最高レアでありながら底値であふれ返っている事がこのカードの難度の高さを物語っている。仮に敵陣を一掃しクリアな状態にしたとしても、返すターンで召喚されると当然変身しない。
相手に召喚を強いる、というのがおそらく最も良い使い方だろうか。開始直後からコンボ一直線のデッキを相手に、知識の本等の呪文で行動を消費するのを心理的にとがめる事が出来るかもしれない。こちらの都合に付き合わせる事が出来るかもしれない。コンボが遅れるかもしれない。釣り役としてはまずまずの働きが出来るはずである。
ちなみにCPU相手であれば、レディ・シェールの有無などお構いなしに召喚もせず勝手にレベルアップ等してくれるので、簡単にダークキャットの姿を見る事が出来る。PVPでどうしても…という場合は、サモンカウンターが最も現実的か。ただし費用対効果が悪いのは言うまでもない。シェールファン以外には勧めない。