※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第二次UNO大戦 (UNO War Ⅱ)

アパートゥメントでたまに行われる、UNOのこと。

※以前に流行した時期と大きく離れているため、新たに項目を増設しました。

やはり普通にやるのでは飽き足らず、オプションを付加してのプレイが基本となる。

しりとり

カードをダンプする際にしりとりをしながらプレイ。言い損ねたら2ドロー。

かりなんとかはこのルールに非常に弱く、
「勝った!」「はい、言ってないから2ドロー」なんかは日常茶飯事である。

  • カードが捨て札に触れる前に「しりとり」をコールしなければならない。
    よって、相手が手を掲げて考えているときに強引に押さえつけて2ドローさせるといった強攻策もとられた。

天変地異

山札を逆さにしてのプレイ。
手札が筒抜けになるため、高度なプレイングが要求される。

トップデックがワイルドドロー4の場合に「あ、じゃあ引きます」といったプレイングが散見された。


名前:
コメント: