ジョルトコーラについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●市場
○強み
なし

○脅威
支持率
中高生、10代、20代(少子化)
縮小傾向
販路拡大が見込めない
ライト化傾向(自社は逆を狙う)
(JOLTコーラは米で2000万台?市場が違う?)


●競合他社
○有利
なし

○不利
99パーセント
ブランド力
販売力=自販機台数70万台
ダイエットコーク投入(市場に合った商品)
(原液輸入?関係ない?)
(宣伝力?資料にない?)


●自社
○強み(売り?)
カフェイン2倍
強炭酸
グラニュー糖

○弱み
ビートタケシCM(奇を狙った)
自販機16万台
無名(コーラブランドではない)
販売機の数
(原液を輸入)



(これから)→失敗(だと思われる)原因を述べて、成功の道筋を述べる。

担当(佐々木さん)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|